キングレコード&山野楽器「200年祭」開催 中村美律子「元気もらって!」

 創業80周年を迎えたキングレコード所属の演歌・歌謡歌手が26日、東京・銀座山野楽器本店で、来年3月10日に開催する『キングオールスター歌謡パレード』(東京・五反田ゆうぽうとホール)の制作発表に登壇した。

 同イベントは、創業80周年のキングレコードと来年で創業120周年を迎える山野楽器の両社がジョイントし『200年祭スペシャルコンサート』と銘打って開催するもので、キングレコード所属の演歌・歌謡曲系歌手の中からペギー葉山をはじめ、三笠優子さとう宗幸神野美伽香田晋秋元順子ら全45人が出演するチャリティーコンサート。

 出演者を代表して、大月みやこ角川博中村美律子小金沢昇司水田竜子永井裕子山本あきの7人が会見に出席し、大月は「山野楽器さんがこういう形で演歌を育ててくださるのは本当に心強い思いがしますし、私も参加させていただけるのは本当に幸せです」と感謝。中村は「120年と80年、これはすごい歴史ですね。私もこれからますます皆さんに元気をもらっていただけるよう、頑張って歌っていきたい」と力を込めた。

 同公演の前哨戦として、11月7日に大阪・NHK大阪ホール、同8日に名古屋・名鉄ホールで小規模公演を開催する。来年3月の本公演のチケットは11月1日発売開始。   

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索