• ホーム
  • 音楽
  • FTISLAND『今までで一番ロックでカッコいいアルバム!』

FTISLAND『今までで一番ロックでカッコいいアルバム!』

ボーカルのホンギが初主演した映画『フェニックス〜約束の歌〜』も好評な中、待望の3rdアルバム『RATED-FT』をリリース。映画の主題歌「オレンジ色の空」も収録された、新たなFTISLANDが感じられる今作についてインタビューを遂行しました。

想像以上の出来上がり――やっぱりホンギ兄さんはすごい!

――3rdアルバム『RATED-FT』は、前作以上にバラエティーにあふれたロックなアルバムになりましたね。
ホンギ今までで一番ロックな、カッコいいアルバムになったと思います!

――メンバーのお気に入りの1曲をあげるとしたら?
スンヒョン僕は「FREEDOM」ですね。FTISLANDに似合う曲だし、演奏していて面白かったです。
ジェジン僕も「FREEDOM」。僕が思うに今まで「Flower Rock」のイメージが強かったと思うんですけど、これからは「Flower Rock」と「FREEDOM」の2つに分かれるんじゃないかなって。それぐらいバンドにとってこれから大きなに曲になると思います。
ジョンフンしかも、作曲者が同じCorin.さんなんです。
ジェジンずっとお世話になっていて、今回僕が作った「Time To」でもアレンジをしてもらったんですが、カラーバリエーションが豊富で、いろんなことを教えていただいたり、すごく頼りにしています。

――「Time To」は、これまでのジェジン君の作品の中でも、刺激的なサウンドになっているなって。
ジェジン「FREEDOM」にしろ、結構今回はロックとデジタルが融合されサウンドが多いんですが、そればかりになるのは僕たちらしくないから、ほかの曲にはない、アメリカっぽいイメージを出してみました。歌詞も最初はもっと攻撃的な感じだったんだけど、何回か修正を重ねて、これでもだいぶ落ち着きました(笑)。
ジョンフン僕はジェジン君が作曲した「Beloved」がお気に入りです。ギターを弾いていると自然と感情が入って、セクシーな表現ができます。
スンヒョンおぉ〜セクシー!素敵ですね!
ミンファン僕は1曲目の「BEAT IT」。聴いていても、ドラムを叩いていても気持ちいいし、楽しいから。今回は正直、どの曲もドラムは難しくなかったです!!(ドヤ顔)
スンヒョン僕もギターは簡単でした(さらにドヤ顔)。
ジョンフン今回はドラムがメインになっている曲が多くて。今まで以上にカッコいいミンファンの魅力が感じられると思います。
ミンファンって、いろんな人に言われるけど、自分ではそんな風に思ってなくて。ドラムを叩いているときは、無意識のうちに気持ちが入っていくから。
スンヒョンおぉ〜カッコいいですね〜!
ホンギでも、ジョンフン君が作った「Hold My Hand」は大変だったって言ってなかった?
ミンファンあ〜リズムが速くて疲れたけど(笑)。あと、ホンギ兄さんが作った「Black Chocolate」も難しかった(苦笑)。楽しかったけど。
スンヒョン僕も「Black Chocolate」は難しかった。
ジョンフン初めての3/4拍子のサウンドで、今までやったことないから、最初はみんな大変だったけど。
ホンギみんな僕にケンカ売ってるの?
一同(笑)
ジェジンここで日頃のうっぷんを晴らしましょう〜(笑)。
ホンギ文句があるなら受けて立つよ(笑)。さあ、どうぞ、どうぞ〜。
スンヒョン違う〜。文句と言うより、「Black Chocolate」は好きな曲だから、ホンギお兄さんが作ってくれて感謝しています。
ジョンフン練習をするうちにどんどんいい感じに仕上がっていて、バンドとしての一体感も感じられるし、演奏していて楽しいです!
ホンギこの曲は、僕も好き!全部を聴き終わったあとに残る、ポンッとなる感情がうまく出せたと思うし。

――「Black Chocolate」のほか、主演映画『フェニックス』の主題歌の「オレンジ色の空」も大好評で。この曲が最後に流れることで、より物語の切なさが際立って、涙が止まらなくなってしまうという。
ホンギ最初は別の曲が候補にあがっていたんだけど、演じるだけでなく、楽曲でも映画の世界を表現したくて。「オレンジ色の空」は、ピアノバラードで、映画の内容にあわせるために、もともと書いた歌詞と今の歌詞と意味を変えたんです。


――そこまで深く作品に入り込んでいたと。
ホンギだから、歌っていても、感情が自然といつも以上にいっぱい入ってしまいましたね。

――今回初めてホンギ君が制作した楽曲が2曲収録されているという点だけでも驚きだったのに、その2曲がまったく異なるテイストで、さらにその振り幅の広さにビックリしました。
ホンギ自分で作曲をやってみて、みんなの大変さがわかったけど、出来上がったときの喜びや楽しさも今回味わうことができたから、またこれからも挑戦していけたらいいなって思います。
ジョンフンやっぱりボーカリストならではの楽曲だなって思いますね。ホンギ自身がメロディーを作っているから、より歌声にも本気の気持ちが感じられるというか。最初に聴いたときから、とにかくいいメロディーだなって、2曲ともすぐ引き込まれましたね。

――本当にこの瞬間を待ってましたよ!
ジェジン僕らも待ってました!
スンヒョン想像以上の出来上がりで、聴いた瞬間、やっぱりホンギ兄さんはすごいなってテンション上がりましたね。

もしも、明日自分が世界を征服できるとしたら何をする……!?

――では、「BEAT IT」の歌詞に、<明日はこの手だ 世界はひとつだ>とありますが、もし、明日自分が世界を征服できるとしたら、何をする?
ミンファン僕の島を世界各地に作ります!

――島の名前はどうする?
ミンファンミナアイランド(笑)。
スンヒョン僕はすべてのマッサージショップにフリーでいけるようにします。24時間ずっとマッサージします(笑)。
ミンファンマッサージ中毒です(笑)。
ホンギ僕は世界で一番早い車に乗って、最高速度でドライブしたい!
スンヒョン渋谷を(笑)。
ホンギ渋谷で300キロは無理でしょ(笑)。ドイツのアウトバーンとか、スピードに限界がないところを自由に走り回りたい。
ジョンフン僕は宇宙に行って、FTISLANDのミュージックビデオ(MV)を撮りたい!
ミンファンどんなMV?
ジョンフン演奏シーンを撮影した。
ミンファンまた演奏?(笑)
ジョンフン宇宙で演奏したら気持ちいいじゃん!
ミンファンちゃんと演奏できるのかな?
ジェジン僕は、誰もいないところで、そのとき一番大好きな人と、誰にも邪魔されないで一緒に過ごします。

――では、「FREEDOM」の<始めようぜ>から最近始めたこと、新たにチャレンジしたことは?
ジェジンミュージカルで、新しい歌い方に挑戦しています。そのおかげでFTISLANDの楽曲、ライブでも歌いやすくなりました。
ホンギ僕は自転車。ファンの人がピクシーという自転車をプレゼントしてくれて。最近ダイエットしてるから、毎日1時間ぐらい乗っています。
スンヒョンマッサージ(笑)。いろんな種類がありますが、そのなかでも、ヒーリングマッサージが最高です(笑)。部屋の匂いだと、グレープフルーツが落ち着きます!
ジョンフン僕はこれから引っ越しをします。あと、最近新しいギターを手に入れました!
ミンファン僕も新しいドラムセットにしました!


――ツアーで披露してくれるのかな?
ジョンフンはい。楽しみにしていてください!
ミンファン今回のツアーは速い曲ばかりだから、半分ぐらい演奏したら僕、倒れるかも(笑)。
ホンギミンファンが途中で倒れたら、いきなりアコースティックライブになっちゃうから(笑)。
ジョンフンでも、今回はアコースティックでできるような楽曲はほとんどやらないしね。
ジェジン正直、「FREEDOM」で僕はベースを弾きながら歌うのは大変だから、ツアーのとき頑張ります!

――またジョンフン君作の「Hold My Hand」もライブでかなり大変そうじゃない?
ジョンフンギターが速いから大変。いつも自分が作る曲と全然テイストが違うから、こういう曲作りに関しては、僕は卵だから、ちょっと恥ずかしい気持ちがあるけど。ライブでファンの人たちがどんな反応をしてくれるか、楽しみです。
ミンファン個人的にはバラード曲をライブで演奏するのが楽しくて。早い曲は、全体の雰囲気的に楽しいけど、バラードは1つひとつの音や感情、すべてを感じながら叩けるんです。このアルバムの中だと「Beauthiful World」とか、もう感情がブワッてなります(笑)。
ジョンフンでも、今回バラードはやらないよ。

――1曲もやらないの?
ジョンフンそれは秘密です(笑)。全体を通してキラキラした可愛らしい、笑顔のFTISLANDじゃなく、今回はもっと重々しい感じ?クールでロックなFTISLANDをお見せします!みんなに目つきが変わったねって言われるかもしれないけど。

――でも、来た人は幸せな笑顔になれるんだよね?
ジョンフンもちろん!とにかくライブに来て確かめてください。
ホンギさすが商売上手だね(笑)。でもね、今回のツアーは本当にいいよ!絶対に来たほうがいいよ!
スンヒョン今回のツアーは、みんな睡眠時間を削って毎日頑張って練習したんですよ。
ミンファン僕とスンヒョンはいつも9時間以上寝るんだけど(笑)、今回は毎日3時間とかで。たまに6時間寝れると、あ〜幸せだなって。
スンヒョン気づいたら練習しながら寝ちゃったり(笑)。昨日はホテルに帰ってきて、着替えずそのまま寝ちゃいました〜。
ミンファン僕はメイクだけは落として寝るけど。ベットの上で寝転がった瞬間、記憶がなくなりました(笑)。

――それぐらい気合いが入っていると。では、ツアーが終わったらどうしたい?
ミンファンいっぱい寝たい!
ホンギ僕はお母さんの手料理が食べたい!昨日も「帰ってきたら何食べたい?」ってメールが来たから、「カムジャタンが食べたい」って送ったら「いいよ〜」って。だから、ツアー頑張ってお母さんの美味しい料理を食べまくります。
ジェジンまた太っちゃうよ(笑)。
ホンギきっとツアー終わったらいっぱい痩せてるだろうから大丈夫!

――ツアーでパワー消耗してるだろうしね。バンドとしての成長はもちろん、ホンギ君のダイエット成果もぜひ楽しみにしていますね。
ホンギみなさん期待していてください!とにかくツアーは来なきゃ損するから、絶対楽しいから!毎日練習してて辛いけど、僕ら自身めちゃくちゃ楽しいから!
(文:星野彩乃/撮り下ろし写真:草刈雅之)

関連リンク

これまでの活動がまるわかり!過去のインタビュー
フォトギャラリー
ソン・スンヒョンOFFICIAL BLOG
プロフィール/CD売り上げ
オフィシャルサイト
タグ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!