• ホーム
  • 音楽
  • aiko『約4年ぶりのYahoo!ライブトークに独占潜入!』

aiko『約4年ぶりのYahoo!ライブトークに独占潜入!』

 約4年ぶりとなるYahoo!ライブトークに登場したaikoの収録現場に、ORICON STYLEが独占潜入!約1時間、笑顔の絶えないアットホームな雰囲気で、番組が進行しました。

ツイッターで募集した質問にも気軽に応えるaiko

 2008年のアルバム『秘密』のリリースタイミング以来、久しぶりにYahoo!ライブトークに登場したaikoに、司会の荘口彰久が「この番組は一応(放送時間が)45分といわれていますが、スタジオにある時計が1分早くズレているぐらいだから、時計をあんまり気にしなくて大丈夫だから(笑)」とほのぼのモード。aikoも「え〜でも番組って時間を……まあいっか(笑)」とゆる〜い感じで番組がスタートした。

 ツイッターで事前に募集した質問のほか、リアルタイムにツイッターでつぶやかれた質問にaikoが答えるというWEB生放送ならではの企画でトークを進行。「昨日のひとり遊びは何したの?」というファンからの質問に、「動画と脱出ゲーム」と即答。「毎日1つネットの脱出ゲームと七並べをクリアしないと寝たらダメ。そうしないと明日嫌なことが起きるっていう設定を作っていて……意外と大変ですよ(笑)」と笑いをとり、「最近も漫画読んでるんでしょ?」との質問に「最近は『東京都北区赤羽』を読んでます。本当に赤羽にいるディープな人たちが、写真と漫画がコラボしたかたちで登場して、おもしろいんですよ。それでこの間、赤羽に行ってみたら、漫画にも出てくる全身真っ赤な大塚さんに会って……」など、aikoの近況について盛り上がった。このほか、「ネイルを見せてください」というリクエストなど、ファッションや趣味などにも注目が集まるaikoらしい質問が多く寄せられた。

 続いて10枚目のアルバム『時のシルエット』についてのトークへ、「本当にこんなに出せるとは思っていなかったので、こんなにいろんな人に聴いてもらえて嬉しいです。100曲を超えたときに、100曲もCDにできたんだって思っていたけど、それから150曲ぐらいまでできて……」と収録に立ち会ったスタッフも一緒に、考え深げに頷いていた。

終始アットホームな雰囲気で行われたライブトーク

 レコーディングについては、「曲もずっと録ていて、曲順も最後に決めるので、どういうアルバムになるかということは、けっこうギリギリまでわからなかったんです。でも、レコーディングが楽しいし、好きな曲をたくさんスタジオに入ってレコーディングができてるってことが、すごく嬉しかった」と振り返った。さらに、タイトルに関しては「初めからこのタイトルに決まっていました。曲が出来上がってきて歌詞を見たら、時間の中のいろんな瞬間の自分が浮かんできて。落ち込んでいる時や元気な時もあったり、1曲1曲に芯となっている気持ちを詰め込めることができました」と語った。

 また、空を飛んでいるかのような印象的なCDジャケットについて訪ねられ「今って合成とかいろいろできるけど、実はワイヤーアクションでもなく、本当に飛びました!400回ぐらい飛んで、たくさん写真を撮った中の1枚で、大変でした」と明かした。また、アルバム収録曲のミュージックビデオ(MV)のダイジェストをaikoの生解説付きで紹介する場面では、曲が流れる度に楽しそうに口ずさみ、「ダンスを習ってみたい!」と踊ってみせる姿が微笑ましかった。

 たくさん寄せられた質問の中には、「最近何を冷凍しましたか?」「モノマネして〜」などのおもしろ質問にも、1つ1つ笑いを交えながら丁寧に応え、終始アットホームな雰囲気で行われた。普段あまり見ることができない素の姿や曲に対する思い、様々なaikoを自宅でくつろぎながら観ることができるのもライブトークならではだった。

aikoライブトーク期間限定アーカイブ配信

「女子ナビ」でaikoライブトークを期間限定でアーカイブ配信しています。ぜひご覧ください♪
※パソコンのみ視聴可能
※配信期間:6月27日(水)まで

「女子ナビ」オフィシャルサイト

関連リンク

アルバム『時のシルエット』インタビュー
ARTIST PAGE
OFFICIAL SITE

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!