• ホーム
  • 音楽
  • U-KISS『“カッコ可愛い”一面で魅せる新曲とは!?』

U-KISS『“カッコ可愛い”一面で魅せる新曲とは!?』

 U-KISSがシングル「One of You」で“カッコ可愛い”一面を披露。この曲の聴きどころ&見どころから、歌詞にちなんだ「挑戦」をテーマにしたトーク、初の日本武道館への想いまでフン、キソプ、イライの3人が語ってくれました。

カッコ良さと可愛さのギャップを見て欲しい

――新曲はまた新たなU-KISSの魅力を感じさせるナンバーですね。
フン僕らのカッコいい姿も可愛い姿も全部入っていますよね。韓国のスタイルはひとつの曲にひとつのコンセプトだけっていうことが多いんだけど、この曲はいろんな見せ方をしている。
イライだから最初は逆に、曲の印象が掴みにくかったんですよ。カッコいいのか可愛いのかイメージが湧きにくくて。
キソプ僕もそうだった。ファンの方の反応が気になったし。
フンだからレコーディングのときに、これはどんな曲?ってディレクターさんにいっぱい質問したよね。でも、出来上がった曲やミュージックビデオ(MV)を観たら幅広いスタイルのU-KISSを表現している曲だとわかって。
イライ歌もそうだけど、パフォーマンスが加わったときにいろんな姿を見せる曲なんです。
キソプ】 振りもカッコよく見せる部分と、ファンと一緒に楽しめる部分があって。
フンみんながマネして踊れるポイントも、振り付けの先生と一緒に考えて入れたんですよ。

――振り付けは毎回、みんなで考えるの?
フン考えます。特にサビパートは毎回、みんなで試行錯誤してる。今回もそうですよ。
キソプ僕は普段からつねに頭の中で振りを考えていて、思いついたらすぐに先生に提案するようにしているんですよ。ちなみに僕とイライとケビンのブレイクパートは僕が考えた振りで、他の部分は可愛くてソフトだけどここはカッコよくしました。
イライキソプをメインに僕とケビンがウェイブを作るのがポイントです。
フン3人で踊るパートは僕から見ても本当にカッコいい。でもブレイクの後すぐに可愛く出てくる4人も注目です。ドンホ以外はあんまり可愛いオトコたちじゃないけど(笑)、そのギャップを見て欲しいですね。
イライあと歌や踊りも大事だけど、この曲は歌詞もすごくいいので意味を考えながら聴きこんでもらいたい。

不可能を可能に……挑戦したこととは!?

――スケール感のある内容で、テンンションが上がるし勇気づけられる歌詞ですよね。
フンファンに希望を与えるために書かれた歌詞で、<未来をつかめ>っていうフレーズが僕は特に好きです。
キソプ僕はサビの<Every Single One of You 怖がらないで>ってところが気に入っていますね。メロディーがキャッチーだし、メッセージ性が強いので。
イライ僕はイントロの英語詞の部分が好きかな。不可能はない、あなたの人生で何が一番大切なの?って問いかけてくるところがすごく響いてくる。

――みなさんも今までに何かに挑戦して不可能を可能にした経験はあります?
フンダンス。僕はダンス歴がまだ1年で短いんだけど、最初は絶対できないと思っていて。でも毎日練習してメンバーにも手伝ってもらってまだまだ足りないけど、ここまで踊れるようになったんですよ。
キソプ僕は振り付けですね。昔は教わることをこなすのが精一杯で、まさか自分で振り付けができるようになるとは思わなかった。今はそれを踊れてみんなに見てもらえるのが嬉しいです。
イライ僕は今の仕事。U-KISSになる前に一度、いろいろあってこの仕事をやめた時期がありまして。もう1回挑戦してU-KISSとして活動できるようになったので再チャレンジして良かったなと。
フンあと仕事以外だと僕は武術ですね。今もテコンドーや剣道、空手とかができるんだけど、もっと他にも挑戦したい。
(文:若松正子)

関連リンク

PHOTO GALLERY
PROFILE
OFFICIAL SITE
  • 1
  • 2
次へ
タグ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!