• ホーム
  • 音楽
  • JUJU、デビュー7年目で初首位 女性カバー作首位は竹内まりや以来7年ぶり

JUJU、デビュー7年目で初首位 女性カバー作首位は竹内まりや以来7年ぶり

■その他の写真ニュースはこちら

 女性シンガー・JUJUの初カバーアルバム『Request』(9月29日発売)が発売初週12.9万枚を売り上げ、10/11付週間アルバムランキングの首位に初登場。2004年8月のデビュー以来7年目で、シングル・アルバムを通じて初の首位獲得となった。また、女性アーティストのカバーアルバムによる首位は、2003年11/10付の竹内まりや『Longtime Favorites』以来、約7年ぶりの記録となった。

 これまで、JUJUのアルバム最高位は前作『JUJU』(2010年3月発売)の2位、シングルも「明日がくるなら JUJU with JAY’ED」(2009年4月発売)の2位。今作の初週売上は、自身最大のヒット作『What’s Love?』の初週売上(6.1万枚)を上回り、自己最高記録を更新した。

 今作『Request』はJUJU初のカバーアルバムで、ファンからカバーしてほしい楽曲を公募。CMソングに起用されたMy Little Lover「Hello, Again〜昔からある場所〜」のカバーをはじめ、MISIA「つつみ込むように…」、Every Little Thing「Time goes by」、安室奈美恵「Don’t wanna cry」、宇多田ヒカル「First Love」など、12人の女性アーティストのヒット曲をカバーした。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




タグ

オリコントピックス