• ホーム
  • 音楽
  • KAT-TUN、キンキ以来の1stから5作連続アルバム首位 男性歌手9年ぶり快挙

KAT-TUN、キンキ以来の1stから5作連続アルバム首位 男性歌手9年ぶり快挙

■その他の写真ニュースはこちら

 人気グループ・KAT-TUNの5thオリジナルアルバム『NO MORE PAIN』(16日発売)が発売初週で15.4万枚を売り上げ、6/28付アルバムランキングで首位を獲得した。彼らのアルバム首位は、1stアルバム『Best of KAT-TUN』(2006年3月発売)以来5作連続5作目。男性アーティストによるオリジナルアルバムの1stから5作連続首位は、2001年8/6付『Ealbum』で達成したKinKi Kids以来、8年11ヶ月ぶりの快挙で、チェッカーズ、光GENJI、KinKi Kidsに並ぶ最多記録(グループからのソロを除く)となった。

 今作は、昨年4月発売の『Break the Records −by you & for you−』以来となるニューアルバム。「Going!」「Love yourself 〜君が嫌いな君が好き〜」などのシングル曲のほか、ワールドツアーを視野に入れ、新たに制作した各メンバーのソロ曲も収録している。

 また、今作に先駆けて発売したシングル「Going!」(5月12日発売/累積売上27.9万枚)も前週38位から7位へと急上昇した。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




タグ

オリコントピックス