• ホーム
  • スポーツ
  • 日本vsオランダ戦 ティ・ジョイ系映画館で国内初の3D生中継

日本vsオランダ戦 ティ・ジョイ系映画館で国内初の3D生中継

■その他の写真ニュースはこちら

 全国でシネマコンプレックスを運営するティ・ジョイは16日、日本時間19日午後8時半から行われるサッカーW杯南アフリカ大会の日本vsオランダ戦を国内で初めて3D生中継すると発表した。全国15ヶ所で実施しているパブリックビューイングのうち、全国8ヶ所の劇場が対象。海外で行われるスポーツイベントを3D映像で生中継するのは日本初の試みだ。

 映像はスカパー!HDによる生中継の衛星波を受信し、通常の3D映画を上映しているシステムを通じてシアタースクリーンに上映。同社では今後もさまざまなライブイベントの3D生中継を行うとしている。3D上映料金は2500円。

■3D生中継実施劇場
東京・新宿バルト9、T・ジョイ大泉/横浜ブルク13/千葉・XYZシネマズ蘇我/大坂・梅田ブルク7/T・ジョイ新潟万代/広島バルト11/T・ジョイパークプレイス大分



タグ

オリコントピックス