• ホーム
  • 音楽
  • YUKI“ジュディマリ時代の記録”を約9年ぶりに更新、初の4作連続首位

YUKI“ジュディマリ時代の記録”を約9年ぶりに更新、初の4作連続首位

■その他の写真ニュースはこちら

 YUKIの通算5枚目のオリジナルアルバム『うれしくって抱きあうよ』(10日発売)が発売1週目で10.3万枚を売り上げ、3/22付アルバムランキングの首位に初登場した。これでYUKIは、2005年2月発売の『joy』以来続いている自身のアルバム連続首位記録を4作連続に更新した。グループ時代のJUDY AND MARYでは『FRESH』(2000年3月)、『WARP』(2001年2月)、『The Great Escape-COMPLETE BEST-』(2001年5月)による3作連続首位が最高記録で、自己記録を約9年ぶりに更新した。

 YUKIにとって同作は、2007年10月発売のシングルコレクション『five-star』以来、2年5ヶ月ぶりのアルバム。「汽車に乗って」「ランデヴー」などのシングル曲を含む全13曲を収録している。

 また今週は、有線問い合わせチャートで第1位を獲得するなどで話題を呼んでいる「トイレの神様」を収録したシンガー・ソングライター・植村花菜のミニアルバム『わたしのかけらたち』が13位に初登場。今回の順位は、2007年11月発売の『愛と太陽』で記録した62位を上回る自己最高位。次週のランキングも注目される。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス