• ホーム
  • 音楽
  • Hey!Say!JUMPがデビューから5作連続首位、KAT-TUN以来2年3ヶ月ぶりの記録

Hey!Say!JUMPがデビューから5作連続首位、KAT-TUN以来2年3ヶ月ぶりの記録

■その他の写真ニュースはこちら

 発売1週目で20.2万枚を売り上げた10人組グループ、Hey!Say!JUMPの5枚目のシングル「瞳のスクリーン」が3/8付シングルランキングに初登場し首位を獲得した。デビューから5作連続のシングル首位獲得は、2007年12/3付のKAT-TUN以来、2年3ヶ月ぶりの記録となった。

 このシングルは、メンバーの山田涼介が主演を務める日本テレビ系土曜ドラマ『左目探偵EYE』主題歌。また、カップリングに収録されている「輝きデイズ」は、Hey! Say! 7が歌うもので、ロッテ『PLUS X フルーティオ』CMソングに起用されている作品。

 なお、今週のアルバム1位は、椎名林檎がボーカルの5人組バンド・東京事変の4枚目のアルバム『スポーツ』が獲得した。2006年2/6付に2ndアルバム『大人(アダルト)』(2006年1月発売)で獲得して以来、4年1ヶ月ぶり通算2作目のアルバム首位となる。同作は、“スポーツ”というコンセプトで各メンバーが楽曲を持ち寄り、メンバーの個性を競技の如く凌ぎ合って収録曲を選出したもの。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス