• ホーム
  • 音楽
  • ファンモン、初ベスト盤で初週20万枚突破首位 「“夢”が叶いつつあります」

ファンモン、初ベスト盤で初週20万枚突破首位 「“夢”が叶いつつあります」

■その他の写真ニュースはこちら

KAT-TUN、デビュー以来11作連続シングル首位、NEWSに並ぶ歴代2位記録

 八王子出身の3人組グループ・FUNKY MONKEY BABYSの初のベストアルバム『ファンキーモンキーベイビーズBEST』が25.5万枚を売上げ初登場首位を獲得した。初週売上は前作『ファンキーモンキーベイビーズ3』の初週売上8.0万枚を大きく上回り、2006年1月のデビュー以来初めて初週20万枚を突破した。2009年末には、NHK紅白歌合戦に初出場、1月に彼らは地元である東京・八王子市の5代目観光大使に就任するなど話題に事欠かない。メンバーのファンキー加藤は、「紅白も夢の一つ。武道館も夢の一つ。でも一番大きな夢は“たくさんの人に歌声を届けたい”という事。それが叶いつつあります。本当に本当にありがとう」とコメントを寄せている。

 FUNKY MONKEY BABYSのアルバム首位は、昨年3月発売の『ファンキーモンキーベイビーズ3』に続き2作連続。2006年にデビューした彼らは、昨年6月には初の武道館公演、12月には初の『NHK紅白〜』出演するなど認知度も格段に上昇、今回の初のベスト盤のランキング動向も注目されていた。

 なお、今週のシングルランキングは、KAT-TUNの通算11枚目のシングル「Love yourself 〜君が嫌いな君が好き〜」が発売1週目で35.4万枚を売り上げ、2006年3月のデビュー作以来、11作連続でのシングル首位を獲得。デビューから11作連続シングル首位は、NEWSに並ぶ歴代2位の記録で、初週35万枚突破はKAT-TUNにとって、2008年5月発売の「DON’T UEVER STOP」(初週38.2万枚)以来4作ぶりとなった。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス