• ホーム
  • 音楽
  • アンジェラ・アキが2作連続アルバム首位を奪取

アンジェラ・アキが2作連続アルバム首位を奪取

■その他の写真ニュースはこちら

 女性シンガーソングライター、アンジェラ・アキの3rdアルバム『ANSWER』が、発売1週目で7.4万枚の売上げを記録し、3/9付アルバムランキングで初登場首位に。2007年9月に発売した2ndアルバム『TODAY』に続き2作連続でアルバム1位を獲得した。

 本作『ANSWER』には、NHK全国学校音楽コンクールの課題曲としてアンジェラが書き下ろし、自身がセルフカバーした「手紙 〜拝啓十五の君へ〜」や、ボブ・ディランの名曲「Knock’in On Heaven’s Door」を自作の日本語詞で歌い、TOKIO・長瀬智也主演の映画『ヘブンズ・ドア』(公開中)の主題歌に起用された話題曲など、全13曲が収録されている。

 その他、2位には7人組のダンス&ボーカルグループ・J Soul Brotheresの1stアルバム『J Soul Brotheres』がランクイン。今月2日に人気グループ・EXILEのメンバーとして加入することが発表されたことで、J Soul Brotheresとしては、最初にして最後のアルバムとなった。



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • アンジェラ・アキ 
  • 2作連続でのアルバム首位を獲得した『ANSWER』初回盤 
  • アンジェラ・アキ 
  • 2作連続でのアルバム首位を獲得した『ANSWER』通常盤 
  • 「J Soul Brothers」通常盤 

オリコントピックス