• ホーム
  • 音楽
  • AAA、ドラマDVD発売記念イベントで「関西だけでは悔しい」

AAA、ドラマDVD発売記念イベントで「関西だけでは悔しい」


 男女7人組のパフォーマンスユニット・AAAが24日(火)、都内にて昨年関西限定で放送された主演ドラマ『未来世紀シェイクスピア』のDVD発売記念イベントを行った。メンバーの末吉秀太は「関西だけでは悔しいと思っていたので、全国の皆さんに見ていただけて嬉しいです!」と発売の喜びを語った。

 『未来世紀シェイクスピア』は、AAA主演による初のレギュラードラマとして、昨年10月から今年1月まで関西テレビで放映。シェイクスピアの作品を現代調にアレンジしたドラマで、毎回、中世の登場人物が現代の日本へとタイムスリップするところから物語が始まる。

 イベントでは、メンバーそれぞれがドラマでのエピソードを披露。宇野実彩子は、「『オセロー』でにっしー(西島隆弘)を裏切る役を演じました。衣装がロリータファッションのようで、お人形みたいで今まで体験したことがなかったので楽しかったです!」と中世のファッションが気に入ったことを明かした。

 最後に今後の目標として宇野は、「まだまだやったことのない、開けていない引き出しを芝居で開けていき、エンターテイメントを作り出せる人になりたいです。これからも積極的にやっていきたいです」とイベントを締めくくった。

 DVD『未来世紀シェイクスピア』は、エイベックス・エンタテインメントより2月27日(金)から2巻ずつ3ヶ月連続発売される。



 AAA



タグ

オリコントピックス