• ホーム
  • 芸能
  • 結婚式で歌って欲しい海外のアーティスト

結婚式で歌って欲しい海外のアーティスト

■ランキング表はこちら

 結婚式では、洋楽をBGMにする人も多いそうだが、実際に本人が登場して生で歌ってくれたら一生の思い出になるだろう。オリコンでは、20代〜30代の未婚の男女を対象に、「結婚式で歌って欲しい海外のアーティスト」についてアンケートを行った。

 総合1位に輝いたのは【マライア・キャリー】。
 マライアのアルバム『The Ones』は日本の歴代洋楽アルバム1位を獲得するなど、日本でも絶大な人気を誇る。最大の魅力はその声で、「心に響きそうな歌声が好き」(宮城県/20代/女性)など“7オクターブの歌声”を生で聴いてみたいという意見が多く寄せられ、また、「ルックスも綺麗だし、盛り上がると思うから」(埼玉県/20代/女性)と、彼女の美貌にも関心が集まっていた。

 総合2位には【セリーヌ・ディオン】。
 「映画『タイタニック』のテーマ曲を聴きたい」(石川県/30代/女性)と、彼女の人気を決定づけた同映画のテーマ曲『マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン』を結婚式で歌ってくれたらという意見も少なくない。実際に実現したとしたら「生で、あの歌声を聞けたら泣く」(静岡県/30代/女性)ほどの感動的な結婚式になることは間違いないだろう。

 1位、2位と女性ソロアーティストが続いたあとに、総合3位に選ばれたのは【スティービー・ワンダー】。
 「結婚式に来てくれた、老若男女すべての人が楽しめると思うから」(愛知県/30代/女性)というコメントからもわかるとおり、彼の音楽は世代や性別に関わらず愛され続けている。「幸せな歌が多いので」(東京都/20代/男性)や「結婚式をあたたかい雰囲気で盛り上げてくれそうだから」(沖縄県/30代/女性)など、いっそう楽しい気分を演出してくれそうだ。

 総合4位は【バックストリート・ボーイズ】、総合5位には【アヴリル・ラヴィーン】。
 「アカペラで歌って欲しい! すごくキレイなハーモニーを奏でてくれそう」(愛知県/30代/女性)と人気が高い、男性・4人組グループのバックストリート・ボーイズ。また、小柄な身体とキュートなルックスにもかかわらず、パワフル・ボイスが持ち味のアヴリル・ラヴィーンには「最高に盛り上げてくれそうだから」(熊本県/20代/男性)などの意見が寄せられた。

(2007年05月11日〜5月15日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の、20代、30代の男女、各200人、合計800人<*未婚の方のみ>にインターネット調査したもの)


■ウェディングソング特集
『人気&旬の結婚ソングのランキングとは・・・?!』



オリコントピックス