• ホーム
  • 芸能
  • 『好きなウルトラマンランキング』、1位に輝いたウルトラマンは!?

『好きなウルトラマンランキング』、1位に輝いたウルトラマンは!?


 ウルトラマン誕生40周年記念企画の第1弾として、先日『好きな怪獣ランキング』を発表したが、今回は第2弾として『好きなウルトラマンランキングを発表。1位に輝いたウルトラマンは!?

 「やっぱり元祖ウルトラマンが一番かっこいいと思います!」(東京都/専・大学生/女性)、「やはり初代のウルトラマンが最高! 子供の頃にみんなでウルトラマンごっこをすると、初代ウルトラマンが一番人気でした。スペシウム光線を知らない人はいないでしょう!」(千葉県/20代社会人/男性)など、初代の「ウルトラマン」が、一番かっこいいという声を多く集めた。
 「初代のウルトラマンは、怪獣も、ゼットンやバルタン星人などインパクトあるものが多く、今でも覚えている!」(愛媛県/30代/男性)など、怪獣のインパクトも好きな理由の一つだ。

 2位は、「ウルトラマンシリーズの中では一番シュールな話が多くて、大人っぽいように子どもの頃感じていた。それがとてもかっこよいと思っていたし、大人になってから観てもやはりそう感じたから」(兵庫県/40代/女性)、「ストーリーが良く、大人になった今観ても劣ることの無いレベルだと思います。他には必殺技の種類やカプセル怪獣の登場も新鮮でした」(群馬県/30代/男性)など、そのストーリー性と演出の斬新さで「ウルトラセブン」がランクインした。

 3位以下は、「タロウ」「エース」「ジャック(帰ってきたウルトラマン)」「ゾフィー」と、やはり“ウルトラ6兄弟”がズラリを揃った。

 そんななか7位にランクインしたのは、平成ウルトラマンシリーズの3部作の一つで、96年にウルトラマン誕生30周年記念番組として制作され、今年で10周年を向かえた「ウルトラマンティガ」。「V6の長野博くんが好きで、毎週チェックしていた。男の兄弟がいないのでウルトラマンは興味なかったが、ティガを観て、ドラマのストーリー性の高さに驚いた」(千葉県/専・大学生/女性)、「3タイプに変身する最初のウルトラマンで、取り囲む環境も一つ一つドラマがあり、笑いもあり、ウルトラマンの苦悩も描かれているから」(大阪府/40代/女性)など、キャストとストーリーの高さが印象的だったようだ。
 また、「V6の主題歌の「「TAKE ME HIGHER」」も好きだった」(滋賀県/中高生/女性)など、主題歌の好感度の声も挙がった。

(2006年6月8日〜6月12日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の中高生、専門・大学生、20代、30代、40代の男女、計1,000人にインターネット調査したもの)

『好きな怪獣ランキング』

☆★ウクレレ・ウルトラマンの配信はこちら!★☆
★☆ウルトラマン関連着うたはこちら!☆★

◆『ウルトラマンメビウス・ヒビノミライ役』五十嵐隼士が『de-view9月号』に登場!
詳細はこちら!

“今が旬”の注目のランキング一覧へ
最新のランキングニュース一覧へ
オリコン・ランキング一覧へ

 

タグ

オリコントピックス