• ホーム
  • 芸能
  • 稲村亜美、始球式12球団制覇に意欲 残りはカープと巨人「空いてる日に…」

稲村亜美、始球式12球団制覇に意欲 残りはカープと巨人「空いてる日に…」

 タレントの稲村亜美が6日、都内で行われた『「コンタクトレンズの日」制定記念 一日大使任命式』に出席。“神スイング”が話題となり、男子顔負けの野球センスで各球場の始球式に引っ張りだこ。プロ野球の残りシーズンもわずかとなり、夢の「12球団制覇」に意欲を示した。

【写真】その他の写真を見る


 この日までに10球団のホーム試合で始球式を務め、4月8日の甲子園『阪神×巨人』戦では、103キロの速球で球場を沸かせた稲村。「あとは広島カープとジャイアンツです」と挙げると「制覇したいですね、空いてる日にさせていただいたら」と気合十分に話した。

 同イベントでは、9月10日を「コンタクトレンズの日」に制定したと発表。一日大使を務めた稲村は「視力は0.1ないくらい。コンタクトレンズは、中学入学と同時から。日頃から使っているものなので大変、うれしいです」と笑顔を浮かべ、視力検査表をデザインされた任命状を受け取っていた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 始球式の“12球団制覇”に意欲をみせた稲村亜美 (C)ORICON NewS inc.
  • 『「コンタクトレンズの日」制定記念 一日大使任命式』に出席した稲村亜美 (C)ORICON NewS inc.
  • 視力検査表の任命状を受け取った稲村亜美=『「コンタクトレンズの日」制定記念 一日大使任命式』 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス