• ホーム
  • 芸能
  • アニメ『へボット!』ちびっこ声優参加 井澤詩織「みんな愛おしい」

アニメ『へボット!』ちびっこ声優参加 井澤詩織「みんな愛おしい」

 メ〜テレ制作テレビ朝日系ギャグアニメ『へボット!』(毎週日曜 前7:00)では夏休み特別企画と題して一般視聴者から3人の子どもたちがアフレコに参加した。約1000件の応募から見事抽選で選ばれたのは秋場健助くん(9)、古宇田有砂さん(7)、岩崎(ざきは立に可)桔平くん。元気いっぱいにその場を盛り上げた3人に、主人公・ヘボット役の声優・井澤詩織は「みんな愛おしいですね!」とすっかりメロメロになっていた。

【写真】その他の写真を見る


 3人が登場するのは第46話の『はたらくネジさん』。秋場くんはロボドリル、古宇田さんはロボギリ、岩さきくんはチョッキンというキャラクターを担当し、井澤、ネジル役の田村奈央、ペケット役の山岡ゆりとともにギャグセリフにも挑戦。石平信司監督は「素晴らしかった。こんなに急に上手にしゃべれるもんじゃない」とその出来を絶賛した。

 秋場くんは「最初は緊張して難しかったけど、きょうやれたことはよかった」とうれしそうで、古宇田さんも「最初は緊張したけど飛んでいった。楽しんでできた、超ラッキー」と大はしゃぎ。唯一、中学生の岩崎くんは「東京旅行もできましたし、こんな夢のような体験ができてうれしかったです」としっかりとしたコメントで周囲を感心させていた。

 そんな子どもたちのパワーに圧倒された様子の井澤は「私たちも元気をもらいました」と語り、田村は「こんなに『ヘボット!』のことが好きな子どもがいるんだと思うとうれしい」と声を弾ませる。3人ともに番組の大ファンであることから収録も盛り上がったようで、山岡は「キャラクターの声をやっても『似てる〜』と言われるので、本物は画面のなかにいるんだなって」と納得していた。



関連写真

  • メ〜テレ制作テレビ朝日系ギャグアニメ『へボット!』(毎週日曜 前7:00)で子どもたちが声優に挑戦 (C)ORICON NewS inc.
  • メ〜テレ制作テレビ朝日系ギャグアニメ『へボット!』(毎週日曜 前7:00)で子どもたちが声優に挑戦 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス