• ホーム
  • 音楽
  • WANIMA、『18祭』開催決定 18歳世代と「ともに音楽したい」

WANIMA、『18祭』開催決定 18歳世代と「ともに音楽したい」

 ロックバンド・WANIMAが、日本全国の18歳世代1000人と共演し、1回限りのパフォーマンスを行う『WANIMA18祭(フェス)』を11月に開催することが决定した。

 同ライブは今年1月、ONE OK ROCKが新曲「We are」を1000人の18歳世代と大合唱する感動のステージがNHK総合で放送されて話題に。大人と子どもの間(はざま)で揺れる18歳世代とアーティストが1回限りのパフォーマンスを作り上げるチャレンジングな企画の2回目となる今回はWANIMAが賛同し、『WANIMA18祭』を開催することが決まった。

 この企画に参加を希望する18歳世代から動画を募集し、WANIMAの3人がその動画を見て「熱さ・本気さ」を基準に1000人を選び、彼らの思いを受け止めた新曲を制作。ライブ当日、1000人の18歳世代とその新曲を“ともにパフォーマンス”する。

 WANIMAのメンバーは「18歳の皆さんに今のWANIMAがどう映るのか不安も少々ありますが、皆さんとこの時代をともに音楽したいと思っています。皆さんの様々な熱い温かい想いを少しだけ教えてくださいね。楽しみに待っています」とのコメントを寄せた。

 『18祭』は11月中に開催予定。応募方法など詳細な情報はNHKの番組公式ホームページで随時更新される。

■WANIMAコメント全文
18Fesに誘っていただきありがとうございます。
WANIMAのメンバーは18歳で熊本から上京して約10年が経ちます。海や山しかない小さな町で育ち、上京したばかりの頃は高いビルや人混み、電車の乗り方など戸惑ったのを今でも覚えています。今まで10年間、全力で音楽と向き合って来ました。
18歳の皆さんに今のWANIMAがどう映るのか不安も少々ありますが、皆さんとこの時代をともに音楽したいと思っています。皆さんの様々な熱い温かい想いを少しだけ教えてくださいね。楽しみに待っています。
WANIMA一同

■番組公式HP
www.nhk.or.jp/tokyo2020/18fes/



関連写真

  • 『WANIMA 18祭』の開催が決定
  • 『WANIMA 18祭』イベントロゴ

オリコントピックス