• ホーム
  • 映画
  • 屋比久知奈、『モアナ』水族館イベントで「夏は海で歌いたくなる」

屋比久知奈、『モアナ』水族館イベントで「夏は海で歌いたくなる」

 歌手の屋比久知奈が28日、東京・池袋のサンシャイン水族館で行われた『モアナと伝説の海』MovieNEX発売記念イベントに登壇。主人公モアナの日本語吹替版声優を務めた屋比久は、主題歌「どこまでも 〜How Far I’ll Go〜」を熱唱した。

 空と水に包まれる海のなかにいるような『天空のペンギン』水槽を前にした屋比久は「なかなか下からペンギンを見上げることってないので不思議な感じです。飛んでるみたいですね!」と驚きの表情。

 主題歌を歌ったあとに「夏こそ海で歌いたくなりますね!」と笑顔を見せると、美しい海に愛されるモアナの声を演じた同作を思い起こしながら、MovieNEXの特典映像について「モアナとマウイの短編はもちろん、海の描写だけでなく、モアナの髪の毛や衣装、食べ物にいたるまでこだわった作品の製作の過程がわかるリアルで濃い内容」とオススメのポイントを語った。



関連写真

  • 『モアナと伝説の海』MovieNEX発売記念イベントに登壇した屋比久知奈

オリコントピックス