• ホーム
  • 芸能
  • NMB48須藤凜々花、ラジオで結婚報告 今後もレギュラー「続けたい」

NMB48須藤凜々花、ラジオで結婚報告 今後もレギュラー「続けたい」

 17日に沖縄で行われた『第9回AKB48選抜総選挙』開票イベントのステージで結婚宣言し、波紋を広げているNMB48須藤凜々花(20)が、22日放送のインターネットラジオ「WREP」のレギュラー番組『渋谷WREP学園』(月〜金 後5:00)に出演。改めて自ら結婚を報告するとともに、番組レギュラー継続を望んだ。

 ヒップホップに造詣の深い須藤がヒップホップ専門局で4月から担当してきたレギュラー番組。冒頭でMCのラッパー・UZIから「何はともあれ、結婚おめでとう」と祝福されると「ありがたや」と感謝。続けて「皆さん、大変なご心配、ご迷惑とお騒がせをして、すみません」と謝罪し「『WREP』の存在というのは大切で、宝物だと思っています」と語った。

 普段は生で放送している同番組だが、この日は事前収録での対応。約2時間にわたりUZIとコアなヒップホップ談義に花を咲かせた。

 エンディングでは、「きょうも楽しく色々学べました。ヒップホップに恥ずかしくない自分になろうと思いました」と意味深な語り口。これにUZIが「今後も(番組)続けてくれるのかな?」と問うと「続けたいです!」と番組愛をあらわに。これにUZIは「これから大人の話が色々あると思うけど、こうやって、きょうの放送を一緒にやれたのがうれしい。これからも、僕は須藤凜々花という人間を応援していきたい」とまとめ、パートナーを励ましていた。



オリコントピックス