• ホーム
  • 音楽
  • NMB須藤凜々花「結婚します…」 衝撃が走った総選挙舞台裏

NMB須藤凜々花「結婚します…」 衝撃が走った総選挙舞台裏

 人気アイドルグループ・AKB48の49thシングル(タイトル未定・8月30日)を歌う選抜メンバーをファン投票で決める『第9回AKB48選抜総選挙』の開票イベントが17日、沖縄・豊見城市立中央公民館で行われた。悪天候の予報により、沖縄・豊崎海浜公園 美らSUNビーチでの開催が中止され、屋内に場所を変えて無観客で決行されるなどドタバタの幕開けだったが、フタを開ければ、HKT48STU48の指原莉乃(24)が、総選挙史上初の3連覇を達成。2位に輝いたAKB48の渡辺麻友(23)の卒業発表。速報1位で“伏兵”として注目されていたNGT48の荻野由佳(18)が5位の超躍進など、話題満載の盛り上がりぶりだった。

【写真】その他の写真を見る


 その中でも特に、SNS上でも話題を呼んだのが、NMB48須藤凜々花(20)の電撃結婚発表だ。過去の総選挙を振り返っても例のない結婚発表は、メンバーやファンはもちろんのこと、取材現場の報道陣にとっても衝撃的なサプライズになった。

 須藤がランクインした20位は、選抜メンバー(上位16人)に惜しくも届かなかった「アンダーガールズ」(17位〜32位)に位置する。AKBの向井地美音(17位)、峯岸みなみ(19位)ら人気メンバーが顔をそろえ、その後に控える選抜発表に向け、メンバーの緊張感が最高潮へ向かうタイミングだ。

 3万1779票を獲得した須藤はマイクを受け取ると「たくさんいっぱい応援してくださって、ありがとうございました。20位一番うれしいです!」と喜びのスピーチ。客席のメンバーから声援が飛び、各地で実施されたパブリックビューイングで鑑賞していたファンからも祝福の声が送られた。

 しかし、須藤の一言で思わぬ事態を迎える。「えっと…私、NMB48須藤凜々花は結婚します!」。意味を理解できず、ポカンとした表情を浮かべるメンバーたち。続けて須藤が「私はいつでも本気です。初めて、こんなに好きになれる人に出会いました」ときっぱり宣言。真偽がわからずメンバーが大きく騒然とするなか、次にスピーチした峯岸が「何言っても記事にならんやん、私が結婚発表したいくらい」と“オチ”をつける形でイベントは進行した。

 その様子を会場で取材していた一部の記者陣は、慌てて関係者を探して捕まえる。事実確認を含めた追加取材に運営サイドは「結婚は事実。冗談ではありません」と認めた。衝撃の一報はごく一部のスタッフのみが把握していたといい、メンバーはもちろん多くの関係者らにも知らされていなかった。近日中に本人の会見を開く方向で、急きょ準備が進められているという。

 1位の祝勝取材に応じた指原も「ちょっといろいろあり過ぎて。でもやっぱり結婚?」と、自ら触れるほどの衝撃度。グループの代表としてコメントを求められると「ただメンバーもいろんな考えがあるようで、ステージ上でそれを批判するメンバーもいましたけど、それぞれの形があるのでそのメンバーもすごく勇気のある発言だったと思う。ただ、りりぽん(須藤)はりりぽんで考えた末の決断だったと思うので、私は背中を押してあげたい」と思いやりつつ「ただ、投票してくださったファンの方がどう思うかなので、私からはなんとも…」と、複雑な心境を明かした。

 結婚の詳細、今後の活動・進退などの続報は、近日開かれる会見まで待つしかないようだ。降壇後、須藤はインターネット番組のSHOWROOMに生出演し「詳しくは時間をとって自分の口で説明します。一晩寝て、ちゃんとしゃべります」と話していた。

 『AKB48選抜総選挙』も今年で9回目。仕込みなしの“ガチ”の連続に取材する報道陣がてんやわんやする姿は見慣れた光景だが、今年は前例のないサプライズ発表に舞台裏の衝撃も大きかった。



関連写真

  • NMB48・須藤凜々花(写真:島袋常貴)
  • NMB48・須藤凜々花(C)NMB

オリコントピックス