• ホーム
  • 音楽
  • 『SONGS』中島みゆきトリビュート 大竹しのぶ・島津亜矢・クミコが歌う“みゆき愛”

『SONGS』中島みゆきトリビュート 大竹しのぶ・島津亜矢・クミコが歌う“みゆき愛”

 世代や時代を超えて愛されるシンガー・ソングライター、中島みゆき。22日放送のNHK総合『SONGS』(毎週木曜 後10:50)では、希代の歌姫をリスペクトするアーティスト・大竹しのぶ島津亜矢クミコの3人が集い、“みゆき愛”を語り、歌う。

【写真】その他の写真を見る


 『北の国から』などで知られる倉本聰氏が脚本を手がけるシニア世代向け昼ドラマ『やすらぎの郷』(月〜金 後0:30 テレビ朝日系)のために書き下ろした主題歌「慕情」(8月23日発売)で、今年も話題を集める中島。その世界観はなぜ、女心に刺さり、心をとらえて離さないのか、3人が“みゆき愛”を語りあう。

 それぞれ励まされたという中島の代表的な応援歌も披露。クミコは「世情」、島津は「地上の星」、大竹は「ファイト!」、そして3人で「時代」を歌い上げる。



関連写真

  • 22日放送『SONGS』で中島みゆき愛を語り、歌う(左から)島津亜矢、大竹しのぶ、クミコ(C)NHK
  • 「時代」を歌う(左から)島津亜矢、大竹しのぶ、クミコ(C)NHK
  • 中島みゆきが歌う昼ドラ『やすらぎの郷』主題歌がシングル化
  • 通算45枚目のシングルリリースが決まった中島みゆき

オリコントピックス