• ホーム
  • 芸能
  • 【オリコン】「SW」最新作『ローグ・ワン』BD、初週で今年度映画作品のトップに

【オリコン】「SW」最新作『ローグ・ワン』BD、初週で今年度映画作品のトップに

 「スター・ウォーズ」シリーズの最新作Blu-ray Disc(以下BD)『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX(初回限定版)』(4月28日発売)が、初週に11.4万枚を売り上げ、5/8付オリコン週間BDランキングで総合1位を獲得した。

 今年度(※)発売のBD映画作品としては、『シン・ゴジラ Blu-ray特別版』(3月22日発売)が記録している累積9.7万枚を発売初週で上回り、暫定年間トップとなった。※今年度(2017年度集計期間):2016/12/26付〜(実質集計期間:2016年12月12日〜)

 同シリーズ関連の映像作品のBD総合1位獲得は、『スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX〔初回生産限定〕』(獲得日付:2011/9/26付)、『〜 ブルーレイコレクション〔初回生産限定〕』(同:2015/11/23付)と前作の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX(初回版)』(同:2016/5/9付、5/16付)に次いで通算4作目となる。

 本作は、1977年公開の『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の直前までが描かれるアナザー・ストーリーで、帝国が軍開発した究極の兵器デス・スターの設計図奪取のために立ち上がった反乱軍の名もなき戦士たち「ローグ・ワン」の戦いを描いた作品。日本では昨年12月16日に公開され、累計興行収入46.2億、累計観客動員数306万人を記録した。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


オリコントピックス