• ホーム
  • 芸能
  • 双子アイドルの姉・ららぴとモデルの近森カナがオリコン来社

双子アイドルの姉・ららぴとモデルの近森カナがオリコン来社

 モデルの近森カナと双子アイドルの姉・ららぴが28日、東京・六本木のオリコン本社を訪問。2人はスミノフアイスを社員に直接手渡し、自身の出演するリアルweb番組『スミノフ(R) ギャザリングハウス #じつわね』をアピールした。

【写真】その他の写真を見る


 リアルweb番組『スミノフ(R) ギャザリングハウス #じつわね』は、「スミノフ(R) ギャザリングハウス」で5日間のシェアライフを送る初対面の男女6人に密着したもので、近森は“カナ”、ららぴは“すず”として共同生活していた。動画では個性的な6人が集まり、生活することによって生まれる心の変化や、彼らの成長が描かれる。ナビゲーターには芸人の渡辺直美が起用され、臨床心理士の山名裕子先生と共にメンバーの心理状況をモニタリングしており、心理学トリビアも盛り込まれている。

 2人は動画について「すごく面白い展開とかもメチャメチャあったので、スミノフ片手に飲みながら観ていただけると本当に嬉しいです」と紹介し、スミノフを手渡しながら「観てくれますよね?」と話しかけ約束を交わしていた。

 動画の見所を「リアルだからこそ共感できるし、普段から真似して使える心理学が出てくるところですかね」と話すららぴは、ナビゲーターである渡辺と山名先生によって見事に心理分析されていたこと明かし「結構控えめで女の子らしいって見られることが多いんですけど、渡辺直美さんが2、3回“小悪魔だ”って言って、正直ドキッとしましたね」とはにかんだ。近森も「私たち以外の男の子の心理分析とかもあって“うわっ!そうやったがや!”って思った」と共感し、心理学トリビアを楽しんでいた。

 また、動画にも登場する女子会では、すずの“小悪魔”な『アヒル口講座』が開かれるなど、毎晩盛り上がりを見せていたといい、近森は「(動画は)ほんとに一部。毎晩毎晩楽しくてしゃべり続けていて、合宿とかで夜通し喋ったみたいな感覚だった」と振り返った。また、『#じつわね』に出演した6人がそれぞれTwitterをしていることを明かし「今だからこそあの時こういうことを思っていたんだよっていうのがあって、ぜひ観て欲しいです」と呼びかけた。

 『スミノフ(R)』プロデュースのリアルweb番組「スミノフ(R) ギャザリングハウス #じつわね」は、『JAPAN SMIRNOFF』公式YouTubeチャンネルにて公開中。



関連写真

  • オリコン本社を訪問したモデルの近森カナと双子アイドルの姉・ららぴ (C)oricon ME inc.
  • オリコン本社を訪問したモデルの近森カナと双子アイドルの姉・ららぴ (C)oricon ME inc.
  • オリコン本社を訪問した双子アイドルの姉・ららぴとモデルの近森カナ (C)oricon ME inc.
  • スミノフアイスを手渡す近森カナ (C)oricon ME inc.

オリコントピックス