• ホーム
  • 芸能
  • 佐々木希、公開アフレコに緊張 GACKTがフォロー「僕はかわいい人には優しい」

佐々木希、公開アフレコに緊張 GACKTがフォロー「僕はかわいい人には優しい」

 モデルで女優の佐々木希(29)が16日、都内で行われた映画『キングコング:髑髏島の巨神』(3月25日公開)公開アフレコイベントに出席。同作でハリウッド映画の吹き替えに初挑戦する佐々木は「めちゃくちゃ緊張しております」と表情を固くさせつつ、同じく日本語吹き替え声優を務めるGACKT(43)との掛け合いのシーンを披露した。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、侵略地拡大のため、人類未到の謎の髑髏島(ドクロトウ)に潜入した調査遠征隊たちの壮絶な体験を描く。GACKTがトム・ヒドルストン演じる主人公、佐々木はブリー・ラーソン演じるヒロインの吹き替えを務める。

 見守る報道陣にも緊張が伝わるほど力が入っていた佐々木は、演出から「落ち着いて」と助言を受けて、流れを掴んできた様子。それでも、せりふを噛んでしまって悔しそうにしていると、吹き替えは慣れた様子のGACKTは「かわいいね」とつぶやいて場を和ませるフォローを入れた。

 アフレコを終えた佐々木は「GACKTさんと初めてこうやってお仕事をさせてもらいますが、オーラがピカピカって輝いていて、私なんかとお話してくださるのかと思っていたら最初から話しかけてくださって、優しい方だと感動しました」と感謝。GACKTは「僕はかわいい人には優しいですよ」と爽やかに返していた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 緊張していた佐々木希に優しくフォローしたGACKT(右) (C)ORICON NewS inc.
  • 公開アフレコを行った佐々木希 (C)ORICON NewS inc.
  • 白のワンピースで登場した佐々木希 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『キングコング:髑髏島の巨神』の公開アフレコイベントに出席した佐々木希 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『キングコング:髑髏島の巨神』の公開アフレコイベントに出席したGACKT (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『キングコング:髑髏島の巨神』の公開アフレコイベントに出席した(左から)佐々木希、GACKT (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス