• ホーム
  • 映画
  • 『SING/シング』日本語版に長澤まさみ、宮野真守ら 第2弾キャスト発表

『SING/シング』日本語版に長澤まさみ、宮野真守ら 第2弾キャスト発表

 米アニメーション映画『SING/シング』(3月17日公開)の第2弾吹替え版キャストが30日、発表された。女優の長澤まさみスキマスイッチ大橋卓弥トレンディエンジェル斎藤司らバラエティー豊かなキャストで盛り上げ、山寺宏一坂本真綾田中真弓宮野真守ら実力派声優が集結した。

【写真】その他の写真を見る


 映画の舞台は、動物だけが暮らすどこか人間世界と似た世界。取り壊し寸前の劇場支配人バスター・ムーン(コアラ)は、名劇場と呼ばれた頃の栄光を取り戻すため世界最高の歌を求め、一世一代のオーディションを開催する。

 劇中には、フランク・シナトラビヨンセテイラー・スウィフトレディー・ガガらの名曲が約60曲登場する。世界で唯一日本だけが、セリフに加えて一部を除く全ての楽曲も吹き替えることを特別に許諾され、日本語版の演出には数々のアニメ作品などに携わる三間文氏、日本語吹替え版音楽プロデューサーに蔦谷好位置(つたや・こういち)氏、日本語歌詞監修として、いしわたり淳治が参加した。

 劇場支配人バスターをウッチャンナンチャン内村光良が務めると発表されていたが、新たなキャストとして、自分の歌声を信じオーディションを受けに来たロックミュージシャンのアッシュ(ヤマアラシ)役には、ハリウッド映画の声優初挑戦となる長澤。「アッシュ自身が自分の殻を破って曲を作り上げるという内容になっているので、それに自分も気持ちが乗れたかなと思いました」とコメントを寄せ、字幕版でスカーレット・ヨハンソンが歌うオリジナルソング「セット・イット・オール・フリー」の歌唱アフレコにも挑戦した。

 歌ウマ芸人として知られる斎藤はダンスと歌の名手グンター(ブタ)役、バラ―ドを歌ったら右に出るものはいないジョニー(ゴリラ)役は大橋が担当。かつての栄光の時代に人気を博した歌姫ナナ役には、大地真央が決定した。

 声優界からも人気と実力を兼ね備えたキャストが集結し、とんでもないトラブルを引き寄せてしまうマイク(ネズミ)役を山寺、オーディションをきっかけに本当の自分を見つけるロジータ(ブタ)役を坂本、ムーンの秘書ミス・クローリー役で田中が出演。

 バスターの大親友であり、アドバイザーのような存在であるエディ(羊)役で出演する宮野は「最高のエンターテインメント映画になっています。僕もみていてとても興奮しました。あの名曲だったり、こんな名曲がふんだんに盛り込まれているし、物語の中心には心に残る温かいものが感じられる映画になっています」とアピール。

 そのほか、ベティ(ヤマアラシ)役で水樹奈々、長澤演じるアッシュの相方であるランス(ヤマアラシ)役で谷山紀章が出演。キャストたちがそれぞれ劇中で披露する歌声にも注目だ。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 映画『SING/シング』吹替え版声優を務める(上段左から)長澤まさみ、スキマスイッチの大橋卓弥、トレンディエンジェルの斎藤司(中段左から)田中真弓、宮野真守、谷山紀章、水樹奈々(下段左から)山寺宏一、坂本真綾、大地真央
  • アフレコを行う長澤まさみ (C)Universal Studios. 
  • 映画『SING/シング』吹替え版声優を務める宮野真守(C)Universal Studios. 
  • 映画『SING/シング』吹替え版で宮野真守が声優を務める羊のエディ(C)Universal Studios. 
  • 映画『SING/シング』吹替え版で長澤まさみが声優を務めるヤマアラシのアッシュ(C)Universal Studios. 
  • 映画『SING/シング』(C)Universal Studios. 
  • 映画『SING/シング』吹替え版声優を務める斎藤司(C)Universal Studios. 
  • 映画『SING/シング』吹替え版声優を務める坂本真綾(C)Universal Studios. 
  • 映画『SING/シング』吹替え版声優を務める山寺宏一(C)Universal Studios. 
  • 映画『SING/シング』吹替え版声優を務める大橋卓弥(C)Universal Studios. 
  • 映画『SING/シング』吹替え版声優を務める大地真央(C)Universal Studios. 

オリコントピックス