• ホーム
  • 音楽
  • back number×『ぼく明日』スペシャル編集映像 『Mステ』で放送

back number×『ぼく明日』スペシャル編集映像 『Mステ』で放送

 ロックバンド・back numberが、20日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション 2時間スペシャル いま聴きたい!ラブソングベスト10 20世紀vs 21世紀』(後8:00〜9:48)に出演。公開中の映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の主題歌でもある「ハッピーエンド」を演奏する。その際、同映画の三木孝浩監督編集による「Mステ限定映像」が放送されることがわかった。

【写真】その他の写真を見る


 「ハッピーエンド」は、back numberが映画のために書き下ろした楽曲で、悲しい別れを笑顔で終わらせようとする女の子の気持ちを歌っている。今回、『僕らがいた』、『青空エール』、『アオハライド』など、数々の青春ラブストーリーを手掛けてきた三木監督が、back numberの『Mステ』出演のためだけに、映画の映像を特別に編集。主演の福士蒼汰と、ヒロインの小松菜奈による切ない恋の物語がback numberのライブ演奏とともに楽しめる。

 三木監督は「back numberの、日常にある感情の機微を大切に歌う世界観が大好きで、今回の『ハッピーエンド』も、映画の非日常の世界から伝えたい想いを、観た人の日常の世界へと架け橋のようにつないでくれる本当にすばらしい曲です。今回はMステ用特別編集として、劇中で小松菜奈ちゃん演じる愛美の目線を中心に、歌詞に寄り添いながら編集してみました。映画の空気感とともに、back numberの演奏をぜひお楽しみください!!」とコメント寄せている。



関連写真

  • 1月20日放送、テレビ朝日系『ミュージックステーション 2時間スペシャル』に出演するback number
  • 映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(公開中)(C)2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会
  • 映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(公開中)(C)2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会
  • 映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(公開中)(C)2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会

オリコントピックス