• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】back number初ベストが僅差で2位発進 宇多田は60万枚突破

【オリコン】back number初ベストが僅差で2位発進 宇多田は60万枚突破

 ロックバンド・back numberのベストアルバム『アンコール』(昨年12月28日発売)が初週27万4210枚を売り上げ、1/9付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:2016年12月26日〜2017年1月1日)で2位に初登場した。2週連続1位となったSMAPの25周年記念ベストアルバム『SMAP 25 YEARS』(昨年12月21日発売)の週間売上27万5027枚(累積94万2799枚)とは817枚の僅差だった。

 2011年4月のメジャーデビューから5年で初のベスト盤は、5thアルバム『シャンデリア』(2015年12月発売)の初週売上17.3万枚を10万枚も上回り、自己最高のスタート。インディーズ時代の楽曲も収録され、これまでの活動の軌跡をたどるオールタイムベストとなっている。

◆宇多田、RADWIMPSがTOP10返り咲き

 また、昨年大みそかの『第67回NHK紅白歌合戦』に英ロンドンからの中継で初出場したシンガーソングライター・宇多田ヒカルの最新アルバム『Fantome』(昨年9月発売)が前週11位→3位に再浮上し、10週ぶりのTOP3返り咲き。週間売上は1.2万枚で、発売からの累積売上枚数を60.1万枚に伸ばした。

 同じく紅白に初出場したロックバンド・RADWIMPSの最新アルバム『人間開花』(昨年11月発売、累積28.5万枚)は前週12位→8位、RADWIMPSがすべての劇中音楽を手がけた大ヒットアニメ映画『君の名は。』のサウンドトラック(昨年8月発売、同37.5万枚)が前週14位→9位にそれぞれ再浮上し、2作同時TOP10入りを果たした。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


関連写真

  • 初のベストアルバム『アンコール』を発表したback number
  • back numberのベストアルバム『アンコール』(昨年12月28日発売)

オリコントピックス