• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】NMB48新曲が通算14作目1位 うたプリ、星野源、欅坂46が好調

【オリコン】NMB48新曲が通算14作目1位 うたプリ、星野源、欅坂46が好調

 アイドルグループ・NMB48の16thシングル「僕以外の誰か」(昨年12月28日発売)が初週26万6813枚を売り上げ、1/9付オリコン週間シングルランキング(集計期間:2016年12月26日〜2017年1月1日)で1位に初登場した。シングル1位は5作連続通算14作目となった。

 シングル通算首位獲得数は、AKB48(33作)、モーニング娘。(18作)、SKE48(16作)、乃木坂46(15作)に次ぎ、女性グループ歴代5位をキープしている。

 アクロバティックなダンスナンバーのセンターは、昨年大みそかの『第67回NHK紅白歌合戦』に出場するAKB48のメンバーを視聴者投票で決めた「夢の紅白選抜」企画で1位に輝いた山本彩が担当。20人の選抜メンバーには、昨年6月に加入したばかりの5期生・山本彩加(やまもとあやか)ら4人も初めて名を連ねた。

◆うたプリ2作がTOP5 星野源欅坂46も売り伸ばし

 前週で初登場1位を獲得したテレビアニメ『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター』に登場する4人組グループ・QUARTET NIGHT(CV:森久保祥太郎鈴木達央蒼井翔太前野智昭)の「God’s S. T. A. R.」(昨年12月21日発売)が週間売上1.7万枚(累積売上12.5万枚)で2位にランクインし、2週連続でTOP3をキープ。4位には、同番組内に登場する7人組グループHE★VENS(CV:緑川光小野大輔代永翼内田雄馬・高橋英則・木村良平山下大輝)が歌う「不滅のインフェルノ」(昨年12月28日発売、初週売上1.1万枚)が初登場した。

 紅白に出場した2組も依然好調。シンガーソングライター・星野源の「恋」(昨年10月発売)は週間売上1.3万枚(累積売上23.3万枚)で前週10位→3位へ。TOP3入りは初登場2位を記録した昨年10/17付以来12週ぶりとなった。

 昨年4月にデビューしたアイドルグループ・欅坂46は3rdシングル「二人セゾン」(昨年11月発売)が週間売上1.1万枚で前週13位から5位へ再浮上し、TOP10に返り咲き。累積売上は50.9万枚となり、デビュー9ヶ月で自身初の50万枚を突破した。紅白や年末の特番で歌唱したデビュー曲「サイレントマジョリティー」(昨年4月発売、累積38.3万枚)は前週34位→18位、2ndシングル「世界には愛しかない」(昨年8月発売、同39.6万枚)は前週53位→25位と全3作を売り伸ばしている。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


関連写真

  • NMB48の16thシングル「僕以外の誰か」が初登場1位
  • NMB48の新曲センターは山本彩が務めた

オリコントピックス