• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン年間】乃木坂46初の総売上TOP3 BIGBANG・Hey!Say!は初TOP10

【オリコン年間】乃木坂46初の総売上TOP3 BIGBANG・Hey!Say!は初TOP10

 音楽ソフト(シングル・アルバム・音楽DVD、音楽Blu-ray Disc)の売上高ランキング「アーティスト別トータルセールス」(以下ATS)では、1位の、2位の三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEに続く3位に乃木坂46がランクイン。2012年2月のデビュー以来初のTOP3入りを果たした。

 乃木坂46はシングル部門で5位に橋本奈々未の卒業シングル「サヨナラの意味」(11月発売/91.1万枚)、6位に「裸足でSummer」(7月発売/85.1万枚)、8位に「ハルジオンが咲く頃」(3月発売/82.8万枚)がランクインし、3作ともTOP10入り。アルバム部門でも7位に2ndアルバム『それぞれの椅子』(5月発売/33.2万枚)が入るなど躍進し、トータルセールスは昨年度(44.9億円=6位)から約30億円増の74.4億円を記録。ついに“公式ライバル”のAKB48(4位=69.5億円)を上回った。

 ATS部門ではBIGBANGが7位(38.4億円)に食い込みも2014年度の自己最高位17位(18.0億円)を大幅に更新。09年の日本デビュー以来初のTOP10入り。また、Hey! Say! JUMPが9位(34.6億円)に入り、15年度の自己最高位18位(22.4億円)を上回り、こちらも07年のデビュー以来初のTOP10入りを果たした。

■「アーティスト別トータルセールス」TOP10
1位 121.8億円/嵐
2位 82.6億円/三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
3位 74.4億円/乃木坂46
4位 69.5億円/AKB48
5位 47.9億円/関ジャニ∞
6位 42.5億円/Kis-My-Ft2
7位 38.4億円/BIGBANG
8位 34.6億円/EXILE
9位 34.6億円/Hey! Say! JUMP
10位 25.4億円/μ’s
※シングル+アルバム+音楽DVD+音楽Blu-ray Discの総売上額



オリコントピックス