• ホーム
  • 芸能
  • ハリルホジッチ監督、2016年の日本代表を総括 『FOOT×BRAIN スペシャル』

ハリルホジッチ監督、2016年の日本代表を総括 『FOOT×BRAIN スペシャル』

 テレビ東京の“考えるサッカー番組”『FOOT×BRAIN』に、日本代表のハリルホジッチ監督とリオ五輪の監督を務めた手倉森誠氏(現日本代表コーチ)がゲスト出演。24日に時間を拡大したスペシャル版(深1:15〜2:05※通常は毎週土曜 後0:50、12月31日は休止)で放送される。

【写真】その他の写真を見る


 同番組のスタジオ出演は初めてとなるハリルホジッチ監督。今年、W杯アジア最終予選が始まり、日本は現在グループ 2 位。来年、正念場を迎える日本代表について、ハリルホジッチ監督は「まずフィジカルの準備をすることです」と指摘する。「現代フットボールはデュエル(※対人の強さ、球際の強さ)がかなりあるので、デュエルに勝つためにはパワーが必要。グラウンドやジムで鍛えてほしいですね」。

 このほかにも監督が日本代表に求めていることが次々と明かされる。また、代表入りした選手に与えているという“極秘資料”もスタジオに持参。自ら2016年の日本代表について総括するほか、W杯への思いや自身のサッカー哲学まで、盛りだくさんに語る。

 一方、グループリーグ敗退に終わったリオ五輪の代表チームを率いた後、日本代表コーチに就任した手倉氏は、4−5で敗れたリオ五輪グループリーグ初戦のナイジェリア戦を振り返り、「悔しかったですし、もったいなかった。もっと選手たちに試合をやらせたかった。立ち上がりの10分間は世界大会の魔物を感じた。世界で経験していない監督と選手に対して神様は簡単にいたずらをしてくると感じた」と話す。リオでの悔しさを胸に手倉森氏が明かす東京五輪への課題 とは? コーチとして日本代表の現状などについても言及する。

 また、同番組のMC・勝村政信が、司会を務めた『Jリーグアウォーズ』の模様やその舞台裏に密着したVTRも紹介される。



関連写真

  • 12月24日放送、テレビ東京『FOOT×BRAIN スペシャル』(左から)ヴァイッド・ハリルホジッチ(日本代表監督)、皆藤愛子、勝村政信(C)テレビ東京
  • ハリルホジッチ監督が初登場。今年の日本代表を監督自ら総括(C)テレビ東京
  • リオ五輪の代表チームを率いた後、日本代表コーチに就任した手倉森誠氏も登場(C)テレビ東京
  • 12月24日放送、テレビ東京『FOOT×BRAIN スペシャル』(C)テレビ東京

オリコントピックス