• ホーム
  • 芸能
  • 『怪盗グルー』シリーズ新作、来年夏に公開決定 新たなライバルが登場!?

『怪盗グルー』シリーズ新作、来年夏に公開決定 新たなライバルが登場!?

 長編アニメーション映画『怪盗グルー』シリーズ最新作の日本公開が、2017年夏に決定した(全米公開は6月30日)。

 アニメーション制作会社イルミネーションと、ユニバーサル・スタジオがタッグを組む人気シリーズ。『怪盗グルーのミニオン危機一発』(2013年)は、黄色い謎の生物・ミニオンを筆頭に愛くるしいキャラクターたちが登場し、日本語吹替えキャストを笑福亭鶴瓶芦田愛菜中島美嘉中井貴一が担当。全世界興行収入はアニメーション作品史上第7位(9億7076万1885ドル、※boxoffice mojo調べ)を記録し、日本でも興行収入25億円のヒット作となった。

 ミニオンたちが怪盗グルーと出会うまでに何をしていたのかが明らかになった『ミニオンズ』(15年)は、日本の興行収入50億円を超える大ヒット。ミニオンは全世界で愛されるキャラクターに成長した。

 シリーズ最新作では、グルーはもちろん、家族になったアグネス・イディス・マーゴの3姉妹、そして前作でグルーと結婚したルーシーの前に新たなライバルとなる怪盗バルタザール・ブラッドが現れる。併せて解禁された第1弾予告映像の中では、時代遅れの肩パッド入りのファッションに身を包み、マイケル・ジャクソンの「Bad」に合わせてムーンウォークを披露したり、チューインガムやルービックキューブを使って攻撃をしかけるなど、80年代風なスタイルで軽快に動き回るバルダザールが登場する。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 『怪盗グルー』シリーズ最新作の日本公開が2017年夏に決定 (C)2017 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED
  • 『怪盗グルー』シリーズ最新作の日本公開が2017年夏に決定 (C)2017 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED

オリコントピックス