• ホーム
  • 芸能
  • スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』公開にファン熱狂

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』公開にファン熱狂

 「5、4、3、2、1、May the force be with us!」

 「スター・ウォーズ」最新作、映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の公開が16日、始まった。東京・六本木ヒルズにあるTOHOシネマズ六本木では、日付が変わる0時ちょうどから2つのスクリーンで上映開始。施設内では、ダース・ベイダーやストームトルーパーらの立ち会いのもと、カウントダウンも行われた。

【写真】その他の写真を見る


 上映開始30分前をピークに、これから映画を観る人、次の回のチケットを持っている人、チケットは持っていないけれど集まってきた人、コスプレしている人などが、ロビーにあふれ、深夜とは思えない混雑ぶり。ベイダー卿も30分前からファンと一緒に日付が変わるのを待ちわびた。

 同映画は、ジョージ・ルーカス氏が生み出した銀河宇宙を舞台にした壮大な叙事詩の隙間を埋めるシリーズ初のアナザーストーリー。シリーズ第1作『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(1977年)のオープニングにつづられた一文、「戦闘のさなか、反乱軍のスパイは、帝国の究極兵器『デス・スター』の秘密の設計図を盗むことに成功した」を掘り下げた物語で、反乱軍の結成と設計図奪取のいきさつが明かされる。

 この決死のミッションに挑むのがチーム<ローグ・ワン>のメンバー。「愛を知らない孤独な戦士」ジン・アーソ(フェリシティ・ジョーンズ)、「クールな反乱軍の情報将校」キャシアン・アンドー(ディエゴ・ルナ)、「元帝国軍の警備ドロイド」K-2SO(アラン・デュディック)、「フォースを信じる武術マスター」盲目の戦士チアルート・イムウェ(ドニー・イェン)、「友情にあつき勇者」ベイズ・マルバス(チアン・ウェン)、「元帝国軍のパイロット」ボーディー・ルック(リズ・アーメッド)の6人。シリーズに初めて登場するキャラクターたちが希望をつなぐ。



関連写真

  • 映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』公開を祝うファン。東京・TOHOシネマズ六本木にて(C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』公開を待ちわびるベイダー卿。東京・TOHOシネマズ六本木にて(C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』公開カウントダウン。東京・TOHOシネマズ六本木にて(C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』公開カウントダウン。東京・TOHOシネマズ六本木にて(C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』公開カウントダウン。東京・TOHOシネマズ六本木にて(C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』公開カウントダウン。東京・TOHOシネマズ六本木にて(C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』公開カウントダウン。東京・TOHOシネマズ六本木にて(C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』公開カウントダウン。東京・TOHOシネマズ六本木にて(C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』公開カウントダウン。東京・TOHOシネマズ六本木にて(C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』公開カウントダウン。東京・TOHOシネマズ六本木にて(C)ORICON NewS inc.
  • 映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』公開カウントダウン。東京・TOHOシネマズ六本木にて(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス