• ホーム
  • 芸能
  • 厚切りジェイソン、“叫びネタ”は卒業「もうやる必要ない」

厚切りジェイソン、“叫びネタ”は卒業「もうやる必要ない」

 お笑い芸人の厚切りジェイソン(30)が14日、『ジェイソン式英語トレーニング 覚えない英英単語400』(主婦と生活社)の発売を記念し、東京・代々木ゼミナール本部校で特別授業を開催。開始前に報道陣による囲み取材に応じた。

【写真】その他の写真を見る


 ジェイソンは芸歴わずか5ヶ月で『R-1ぐらんぷり2015』決勝に出場し、日本人の習慣や日本語に鋭くツッコミを入れる「Why Japanese people!?」ネタでブレイク。最近ではコメンテーターを務めるほか、今回は自身初となる英語学習参考書を出版し、“文化人”として幅広く活躍している。

 囲み取材で、“芸人”としての抱負を聞かれると「お笑い芸人とはなんですか?」と質問を切り返し、「ネタの優先順位は高くない。たのしいことをたのしく示すことをやりたい」と発言。さらに代名詞である「Why Japanese people!?」と叫ぶことについても、「叫ぶことはもういいかな。叫ばなくても内容が面白ければ、叫ばなくてもいい。叫ぶことが間違ったと思ってはいないが、今はもうやる必要ない」と叫びネタから卒業する考えを明かし、「落ち着いたテンションで自分の考えを日本の皆さんに伝えるという方向でいいのでは」と語った。

 そもそも、「Why Japanese people!?」はお笑いネタという意識は本人にはないようで「最初からお笑いネタというよりも、気付いたことを叫んでいただけ。お笑いという捉え方があっただけで。(お笑いという)意識なく、恵まれた機会を毎日活かしているだけ」とも話した。

 きょう午後5時からは200人限定で特別授業を行うジェイソン。「授業と聞いてピンとこないが、自分の考えを多くの人の前で話したりするのであまり変わらないと思っている」と緊張せず。「英語はやらなくてもいいけど、勉強したほうが可能性は広がる。英語は必須科目だけど結局はテストの点数のため。もっとコミュニケーションのために勉強をしたほうがいい。新しいことも生まれるんじゃないか」と持論を展開した。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • “叫びネタ”卒業を宣言した厚切りジェイソン (C)ORICON NewS inc.
  • 厚切りジェイソン、英語学習の本『ジェイソン式英語トレーニング 覚えない英英単語400』を発売 (C)ORICON NewS inc.
  • “叫びネタ”卒業を宣言した厚切りジェイソン=『ジェイソン式英語トレーニング 覚えない英英単語400』発売囲み取材 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス