NMB48・薮下柊が卒業&引退発表 学業に専念

 アイドルグループ・NMB48薮下柊(18)が9日、大阪・難波のNMB48劇場で行われたチームBII公演でグループからの卒業と芸能界引退を発表した。卒業時期は未定で、今後は学業に専念する予定という。

【写真】その他の写真を見る


 2日に18歳の誕生日を迎え、来春に高校を卒業する薮下は、公演中に行われた自身の生誕祭で「18歳になった私から皆さんに伝えたいことがあります。時期はまだ決まってないんですが 私は、NMB48を卒業します」と発表。「ファンの皆さんがワクワクしながら準備をしてくださった生誕祭で発表ってどうかな?って思ったんですけど、1番に伝えたいのはずっと一緒に頑張ってきた私のファンの皆さんなので、今日伝えることにしました。びっくりさせてしまいごめんなさい」と続けた。

 NMB48での5年間の活動を振り返り「ほんとに思い出が数えきれないくらいあって、その思い出一つ一つがむちゃくちゃ濃いです。入りたての頃、ぼや〜とだけど憧れてたことが、思い返すとたくさんかなえることができていて、その一つ一つが絶対にNMB48じゃないと叶えられなかったことだった」と話した。

 卒業を決めた理由について「私はずっとやりたいことがあって」と告白。「(グループを)やめてからは今までの生活とは全く変わって勉学のほうに励むことになります。自分で決めたからには絶対に頑張ります」と強く誓った。

 これまでの活動を支えてきたファン、メンバーにも感謝を述べるとともに、家族に対しても「絶対に親孝行したいです。家族のみんなが卒業を後押ししてくれたから決断することができました」としみじみ。最後は「勝手なんですが、次の道へと進む私を応援していただけたらなと思います! 最高の生誕祭をありがとうございました!」と呼びかけた。

 薮下は2011年12月、3期生として加入し、翌12年8月発売の5thシングル「ヴァージニティー」で初選抜。今年の『第8回AKB48選抜総選挙』では、前年の60位から39位にジャンプアップしていた。



関連写真

  • グループからの卒業と芸能界引退を発表した薮下柊 (C)NMB48
  • 薮下の生誕祭で手紙を読み上げた渋谷凪咲(左)と卒業を発表した薮下柊(右) (C)NMB48
  • 自身の生誕祭で卒業&引退を発表した薮下柊(右) (C)NMB48

オリコントピックス