• ホーム
  • 音楽
  • 氷川きよし、『おはスタ』生出演で新OP初披露「毎朝、僕の歌で元気になって」

氷川きよし、『おはスタ』生出演で新OP初披露「毎朝、僕の歌で元気になって」

 歌手・氷川きよしが、7日放送のテレビ東京系子ども向け情報バラエティー番組『おはスタ』(月〜金 前7:05)に生出演し、番組の新オープニングテーマに起用された「きよしのチキチキOHAソング」(発売未定)を初歌唱した。この日は、同局が本社を東京・六本木3丁目に移転後、新スタジオからの初放送。その記念として氷川の生出演、生歌唱が実現した。

【写真】その他の写真を見る


 新OP曲は、“氷川きよし with コケッコ組”によるアップテンポでノリのいい楽曲。氷川も「朝から元気になれる『おはスタ』にぴったりの曲です」と紹介し、コケッコ組の子どもたちと一緒に、「OHA!」のかけ声や軽快な振付を交えながら、さわやかな歌声を披露した。その後も新コーナーのクイズに参加するなど、メインMCのはなちゃんとおのちゃん、ヌワラやマル、おはガールらレギュラー陣とともに最後まで楽しんだ。

 早朝の生出演を終えた氷川は「久しぶりに早い時間に起きて、さわやかな子どもたちの番組に出させていただいて刺激的でした。コケッコ組もかわいかった!『きよしのチキチキOHAソング』は歌っていて元気になります。毎朝、僕の歌で元気になって、いい1日にしていただけたらうれしいです」と笑顔で話した。



関連写真

  • 氷川きよしとコケッコ組が『おはスタ』新OPを生披露
  • 新スタジオから初放送となった『おはスタ』レギュラー陣と記念撮影
  • 氷川きよしとコケッコ組が『おはスタ』新OPを生披露

オリコントピックス