• ホーム
  • 芸能
  • 今年のハロウィンに集まった人々 in渋谷センター街【世代別直球インタビュー】

今年のハロウィンに集まった人々 in渋谷センター街【世代別直球インタビュー】

 年々、日本でもハロウィン文化が浸透し、年に一度の仮装パーティーを楽しむために様々なコスチュームを着込んだ人々が街に大集結するという光景は、恒例イベントとなってきた。今年のハロウィンは31日が月曜日ということもあり、前日となる週末に多くのコスプレ集団が街へ押し寄せてきた。10月29日土曜日 夜7時、警察の厳戒態勢が敷かれている中、東京・渋谷のセンター街にORICON STYLE『直球インタビュー』のロケ隊として突撃。どんな人々がやってきたのか、取材を行った。

【写真】その他の写真を見る


 仮装のクォリティーが高い人には、「一緒に写真撮っていいですか?」という声と共に、即座に人の山ができる。そんな一角に、ジャイアンツと広島カープのユニフォームを着た男たちがいた。ひとりは桑田ます似、そしてもうひとりは新丼貴浩。ものマネ芸人として活動している彼らは、コスプレをしながら細かい芸を入れて人々の注目を浴びていた。「身長と体重が新井選手と一緒です」と語りながら、新井のバッティングフォームを披露。取材当日に行われていた日本シリーズ第6戦を気にしながら「広島を応援してください」と周囲にアピールしていた。

 また別のところには、見事なまでにジャック・スパロウになりきった男性を発見。声をかけてみると「ジャックマジシャンと申します。普段マジックをやっているんです」と自信満々のコメント。そこで「マジックをみせてください」と懇願。道端でトランプマジックをご披露いただいた。当然、こちらも周囲に人が集結し、スマホカメラのシャッター音が鳴り響いた。

 ただコスプレを楽しみに来ている人、芸事を携えて披露しにやってくる人、出会いを求めてやってくる人、ハロウィンという名の下、様々な思惑を持って渋谷・センター街に夜な夜な人々がやって来ている。きょう31日がいよいよハロウィン本番。今夜も大盛り上がりとなるのだろうか。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • ものマネ芸人として活動している新丼貴浩さん(左)と桑田ます似さん(右)(C)ORICON NewS inc.
  • センター街でトランプマジックを披露してくれたジャックマジシャンさん (C)ORICON NewS inc.
  • 「キーン」ポーズを披露してくれたアラレちゃんトリオ (C)ORICON NewS inc.
  • 声まで真似て りゅうちぇるになりきる (C)ORICON NewS inc.
  • 「腹筋を見せたい」と語るスモーカー大佐 (C)ORICON NewS inc.
  • 居酒屋から出てきたバービーちゃん軍団 (C)ORICON NewS inc.
  • 大人の色気を振りまいているスチュワーデス (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス