• ホーム
  • 芸能
  • 『ドクター・ストレンジ』ワールドプレミア アイアンマンもサプライズ登場

『ドクター・ストレンジ』ワールドプレミア アイアンマンもサプライズ登場

 マーベル・スタジオ最新作『ドクター・ストレンジ』(2017年1月27日公開)のワールドプレミアが現地時間20日、米ハリウッドのチャイニーズ・シアターにて開催された。マーベル史上最もミステリアスと言われるヒーロー、ドクター・ストレンジを演じるベネディクト・カンバーバッチらのほか、『アイアンマン』シリーズのロバート・ダウニー・Jrもサプライズで登場。アベンジャーズに加入することが発表されたストレンジとアイアンマンの共演が実現し、会場に集まった約4000人のファンを熱狂させた。

 不慮の事故で両手の機能を奪われた傲慢(ごうまん)な天才外科医スティーブン・ストレンジ(カンバーバッチ)。キャリアのすべてを失った彼が最後の望みをかけてたどり着いたのは、人智を超えた“魔術”の力だった。自分の手を治すために魔術の修行に励む中で、しだいに強大な敵との戦いに巻き込まれていくが、医師ゆえに敵ですら傷つけられないという苦悩に葛藤する。

 ストレンジを執拗に追う「闇の魔術」を操るカエシリウスをマッツ・ミケルセン、ストレンジを導く師エンシェント・ワンをティルダ・スウィントン、ストレンジと共に「魔術」の修行に励むウォン役でベネディクト・ウォンが共演。ストレンジが唯一心を許す元恋人クリスティーンをレイチェル・マクアダムスが演じる。

 妻のソフィーを伴って登場したカンバーバッチは「このすごいキャラクターを皆さんに届けることができてすごく興奮してるよ」と喜びのコメント。「ドクター・ストレンジは完全無欠のヒーローで、今後のアベンジャーズ・シリーズに参加するために入ってきたんだ。ほかのキャラクターと共演するのはすばらしいことだし、待ちきれないよ」と話していた。

 そのほか、スコット・デリクソン監督、プロデューサーのケヴィン・ファイギ氏、マーベル作品には必ず登場するスパイダーマンの生みの親スタン・リーらも出席した。



関連写真

  • 『ドクター・ストレンジ』USプレミアに出席した(左から)ベネディクト・カンバーバッチ、ロバート・ダウニー・Jr(C)2016MARVEL
  • 『ドクター・ストレンジ』キャストたちが集結(C)2016MARVEL
  • ベネディクト・カンバーバッチと妻のソフィー・ハンター(C)2016MARVEL

オリコントピックス