こじはる、ライブ休演発表も2会場に登場

 AKB48グループが15日、横浜市内の2会場で『AKB48グループ同時開催コンサートin横浜』を同時刻にスタートさせた。前日、足のけがで休演することが発表されていたAKB48の小嶋陽菜は、本来出演するはずの横浜アリーナではなく、神奈川県民ホールに登場し、伊豆田莉奈と「禁じられた2人」を披露するサプライズで観客を沸かせた。

【写真】その他の写真を見る


 同グループはこの日、6月の総選挙で80位までにランクインしたメンバーが横浜アリーナで『今年はランクインできました祝賀会』(1万2000人動員)を、圏外だった185人(7人休演)は神奈川県民ホールで『来年こそランクインするぞ決起集会』(2000人動員)を同時開催。

 まずは県民ホールに登場したこじはるは、いじられキャラの伊豆田とデュエット。「けがをしていも、いずりな(伊豆田)の相手くらいならできる」「いずちゃんは、来年も圏外よ!」と言い残し、約10キロ離れた横浜アリーナに急行した。

 横浜アリーナ会場がアンコールで「ひこうき雲」を歌唱中、Tシャツ、ホットパンツ姿の小嶋がトロッコに乗ってアリーナ中央通路を縦断。間奏中に気づいた指原莉乃が「こじはるさんだ!こじはるさんが来ました!」と報告し、歌唱後に「こっちですよ」と手招きしたが、こじはるは「バイバイ」と手を振ってそのままステージ裏へ。メンバーが「マボロシ?」ときょとんとするなか、指原は「足をけがしてるのに、来てくれるだけで愛がありますよ」とフォローしていた。

 こじはるは自身のツイッターで「数日前に左ひざ関節を捻挫してしまい、無理をすると悪化してしまうため、安静にしたほうが良いとドクターに言われ、大事をとってコンサートを休演とさせて頂きました」と説明。「詳細がなかったために、大きくニュースになってしまったりファンの皆様に心配をおかけしてしまい、すみませんでした」と詫びた。



関連写真

  • 休演を発表していた小嶋陽菜(左)が伊豆田莉奈(右)とデュエット(C)AKS
  • サプライズ登場で会場を沸かせた小嶋陽菜(C)AKS
  • ハシゴで横浜アリーナ会場のアンコールで「ひこうき雲」を歌った小嶋陽菜(C)AKS
  • 横浜アリーナで行われた『AKB48グループ同時開催コンサートin横浜〜今年はランクインできました祝賀会〜』の模様(C)AKS
  • 横浜アリーナで行われた『AKB48グループ同時開催コンサートin横浜〜今年はランクインできました祝賀会〜』の模様(C)AKS

オリコントピックス