• ホーム
  • 音楽
  • 天童よしみ、キャンドル作りで「皆さんに心のあかりを」

天童よしみ、キャンドル作りで「皆さんに心のあかりを」

 演歌歌手の天童よしみ(61)が24日、新曲「女のあかり」ロングヒットを記念し、都内でオリジナルキャンドル作りに挑戦した。天童はファンに向け「年々歳を重ねていくうちに思いかげずに悲しみ、苦しみに出くわす。その時に何ができるのか考えると、言葉や行動だったり。その人のことを思い続けてずっと支えていきたい。皆さんに心にあかりを灯していきたい」と語った。

【写真】その他の写真を見る


 新曲は2月17日に発売され、5週目で1位を獲得して以降、上位をキープ。天童は同曲について「派手さはないがお客さんにすごく受け入れやすい曲、反応がある曲」と紹介し、「カセットテープまでもが売れていき、幅が広がっていくうれしさが今ある。これはじわじわと時間をかけて売っていきたいと思いました」と話した。

 この日は天童の「演歌のあかりを1つずつ灯していきたい」という思いとタイトルにかけ、キャンドル作りにチャレンジ。新曲のテーマカラーとなっているピンクとバイオレット色のキャンドルができあがり「きれいな色に固まってうれしい、楽しい。気持ちがあがりました」と笑顔だった。



関連写真

  • オリジナルキャンドル作りに挑戦した天童よしみ (C)ORICON NewS inc.
  • 新曲テーマカラーとなっているピンクとバイオレット色のキャンドル
  • 新曲「女のあかり」ロングヒットを記念し、キャンドル作りに挑戦した天童よしみ (C)ORICON NewS inc.
  • 新曲「女のあかり」テーマカラーとなっているピンクとバイオレット色のキャンドルができあがった=オリジナルキャンドル作りに挑戦した天童よしみ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス