• ホーム
  • 音楽
  • オリラジ藤森が“謝罪”ダンス J・ビーバー日本版MVでチャラ男の本領発揮!?

オリラジ藤森が“謝罪”ダンス J・ビーバー日本版MVでチャラ男の本領発揮!?

 お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾が、カナダ出身の人気歌手、ジャスティン・ビーバーのヒット曲「Sorry」(昨年10月発売)の日本版ミュージックビデオ(MV)に出演していることが21日、わかった。

【写真】その他の写真を見る


 かねてからジャスティンのファンを公言し、ファッションもマネているという藤森は、日本版MVの出演オファーに「もう光栄です!大好きなんで。まさかこんなお話をいただけるなんて。飛び跳ねて喜びました。マネージャーに3回ぐらい確認しましたね」と興奮気味に喜んだ。

 MVではダンサーとともに総勢20人で、謝罪ポーズとダンスを融合させたさまざまな“Sorryダンス”を披露。藤森は「本格的なダンスをしつつ、ストーリー性のある、ちょっとニヤけてしまうようなシチュエーションもあって、見どころ満載だと思います」と自信を見せた。

 自身も披露する謝罪ポーズについては「過去に自分が土下座したことを思い出せば、自然と、はい…。うまくできたなぁと思います。初めてじゃないので、それを思い出してやりました」とチャラ男らしい発言で笑いを誘った。

 “Sorryダンス”を一般からも募集し、ハッシュタグ「#Sorryダンス」を付けて自身のSNSで画像や動画を投稿すると、ジャスティングッズなど豪華景品、体重移動だけで運転できる新感覚の乗り物“チック スマート(旧名ジャイロボード)”が当たる。

 なお、ジャスティンは8月13・14日に千葉・幕張メッセで3年ぶりとなる来日公演を開催。チケットは今月25日から一般発売がスタートする。来日を記念し、昨年発売されたアルバムに特典を追加した豪華版『パーパス〜ジャパン・スーパー・デラックス・エディション』、2013年の配信限定アルバム『ジャーナルズ』が7月22日に発売される。



関連写真

  • オリラジ藤森がジャスティン・ビーバーのヒット曲「Sorry」の日本版MVに出演
  • チャラ男の本領発揮!?のSorryダンス
  • 「自然とうまくできた」というSorryダンス
  • ジャスティン・ビーバー『パーパス〜ジャパン・スーパー・デラックス・エディション』(7月22日発売)
  • ジャスティン・ビーバー『ジャーナルズ』(7月22日発売)
  • ジャスティン・ビーバー

オリコントピックス