• ホーム
  • 音楽
  • 指原の票数“逆読み”が話題に「110342(1位をさっしーに)」 本人も「すごい」と驚き

指原の票数“逆読み”が話題に「110342(1位をさっしーに)」 本人も「すごい」と驚き

 AKB48の45枚目のシングル(タイトル未定、8月31日発売)の楽曲を歌う選抜メンバーを決める『第8回AKB48選抜総選挙』が開票され、HKT48チームHの指原莉乃(23)がAKB48総選挙史上初の2連覇に輝いた。過去最多24万3011票を獲得して女王となった指原だが、票数を反対から読むと「110342(1位をさっしーに)」となり、ネット上では「奇跡」「すごいすごい!テンション上がる」などと話題となっている。

【写真】その他の写真を見る


 また、開票後に放送されたテレビ朝日『緊急生放送!AKB総選挙延長戦』(後11:15〜)に生出演した指原。自身も驚いてるようで「今、ネットで話題らしいんですけど、逆から読むと『1位をさっしーに』になるんですよ」と説明。

 これに、スタジオの高橋みなみ(25)目を丸くし口を手でおさえると「本当だー!」と驚き、司会の羽鳥慎一(45)も「怖い!」と一言。指原も「さすがにね、こんなね、だいそれた仕込みはないので、ガチなんですけど、とてもうれしいです」と笑った。

 ネット上では24万票と圧倒的な数字に驚く声はもちろん、この語呂合わせに「…さすがに震えた!!」「え、すごいこれ気づいた人天才だと思う」「偶然ならすごい笑」「奇跡でしょ。ファンとさっしーとの間で奇跡起きてる」とにぎわい、指原もツイッターで「逆から読むと一位をさっしーに!! こんなことあるー!? すごいーー!」と驚いている。



関連写真

  • 票数“逆読み”が話題になっているHKT48・指原莉乃 (C)AKS
  • 史上初の連覇を達成したHKT48・指原莉乃 (C)AKS
  • 史上初の連覇を達成したHKT48・指原莉乃 (C)AKS

オリコントピックス