• ホーム
  • 音楽
  • 【第8回AKB総選挙】HKT宮脇咲良6位 「TOP5」宣言も届かず涙

【第8回AKB総選挙】HKT宮脇咲良6位 「TOP5」宣言も届かず涙

■『第8回AKB48選抜総選挙』開票イベント(18日、HARD OFF ECOスタジアム新潟)
 人気アイドルグループ・AKB48の45thシングル(8月31日発売・タイトル未定)を歌う選抜メンバーをファン投票で決める『第8回AKB48選抜総選挙』が開票され、速報12位のHKT48チームKIV/AKB48チームA・宮脇咲良(18)が7万8279票で第6位となった。

【写真】その他の写真を見る


 2011年、HKT48の1期生として加入後、14年からはAKB48チームAも兼任。総選挙では昨年は7位で初めての“神7”入り、宣言通りの「神崩し」を果たした。アピールコメントでは速報12位という結果に「諦めるなんて、一度も考えてないです。TOP5、行きましょう」と巻き返しを誓っていた。

 6位と健闘しながらも、スピーチでは「うれし涙を流したかったのですが、TOP5を目指していたので悔しいです…」とうつむき涙。昨年「AKBを壊す」と宣言したことに触れ「今の私にはそんなこと言う資格はないのかな」と戸惑いぎみに語ったが、最後は「来年こそは1位を目指してもいいですか?」と前向きに発言。場内はファンの大きな声援に包まれた。

◆宮脇咲良(みやわき・さくら)1998年3月19日生まれ、18歳。鹿児島県出身。愛称さくら、さくらたん。HKT48の1期生で、チームKIV副キャプテン。2014年2月の大組閣からAKB48チームAを兼任している。AKB48の10周年記念シングル「君はメロディー」(今年3月発売)では初の単独センターを務めた。過去の総選挙は第1〜3回は加入前、第4回から47位→26位→11位→7位。

◆◇◆AKB48 選抜総選挙特集◆◇◆

【第8回総選挙】 開票結果一覧フォト




関連写真

  • 『第8回AKB48選抜総選挙』第6位はHKT48&AKB48の宮脇咲良 (C)AKS
  • 悔し涙を流していたHKT48&AKB48の宮脇咲良 (C)AKS
  • DSC_2634.JPG
  • 『第8回AKB48選抜総選挙』第6位はHKT48&AKB48の宮脇咲良(C)AKS

オリコントピックス