• ホーム
  • デジタル
  • 小林幸子、ゲーム内ライブに初挑戦「好きなように楽しんで」

小林幸子、ゲーム内ライブに初挑戦「好きなように楽しんで」

 演歌歌手の小林幸子(62)が15日、都内で行われたオンラインRPG『ファンタシースターオンライン2』の「地球親善大使就任式」に出席。『ニコニコ動画』を中心に「ラスボス」の愛称で親しまれ、活動の幅を広げている小林が、今作で遂にゲーム内の仮想空間に“降臨”し、初のバーチャルライブを行うことが発表された。

【写真】その他の写真を見る


 惑星間航行船団に属する調査隊「アークス」の一員となりプレイする同ゲーム。小林は、8月中旬のアップデートで登場する惑星「地球」にちなんで“地球親善大使”としてゲーム内に登場し、バーチャルライブを開催。ネットで人気を博している作曲家・ビートまりお氏が手掛けるオリジナル楽曲「ヨーコソ・アークス」を歌う。

 登場する自身のアバターについては「私の実年齢の半分以下くらい(の見た目)。すごくキュートにしていただいた」と満足げに語り、オリジナル楽曲には「すごくいい曲になっている」と手応え十分。ユーザーへ向けて「好きなように小林幸子のライブを楽しんでほしい」と呼びかけた。

 ネットで人気を集める現状について「皆さんが小林幸子を面白がってくれて、すごくうれしい。私も一緒に楽しんでいきたい」とニッコリ。さまざまなジャンルに挑戦し、進化を続けているが「何が目標とかではなく、今あるものを一生懸命、皆さんと楽しんでいくこと。それが続いていって、最終的な目標がわかっていくと思う」と話し、さらなる飛躍を誓った。



関連写真

  • オンラインRPG『ファンタシースターオンライン2』の「地球親善大使就任式」に出席した小林幸子 (C)ORICON NewS inc.
  • ついにゲーム内の仮想空間に“降臨” (C)ORICON NewS inc.
  • 【ゲーム画像】バーチャルライブをする小林 (C)ORICON NewS inc.
  • “地球親善大使”としてゲーム内に登場。バーチャルライブをする小林幸子=オンラインRPG『ファンタシースターオンライン2』
  • “地球親善大使”としてゲーム内に登場。バーチャルライブをする小林幸子=オンラインRPG『ファンタシースターオンライン2』

オリコントピックス