• ホーム
  • 映画
  • 広瀬すず&中条あやみ、『チア☆ダン』ライバル役で初共演

広瀬すず&中条あやみ、『チア☆ダン』ライバル役で初共演

 女優の中条あやみが、広瀬すず主演の『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米優勝しちゃったホントの話〜』(2017年公開)に親友でもあるライバル役で出演していることが13日、わかった。映画、ドラマと広く活躍中であり、同年代を中心に今もっとも人気のある若手女優・広瀬&中条。ともにファッション誌『Seventeen』モデルとして活動していたが、同作で映像作品の初共演を果した。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、福井県立福井商業高等学校のチアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝(2009年3月)した実話をもとに、女子高生たちと彼女たちを支えたひとりの教師との絆を描く青春感動サクセスストーリー。

 この日、発表されたのは、チアリーダー部・JETSの部員たちのキャスト。部長・玉置彩乃役の中条のほか、山崎紘菜富田望生福原遥柳ゆり菜、南乃彩希とフレッシュな顔ぶれが集結。また、広瀬演じる主人公・ひかりがチアリーダー部に入部するきっかけとなる同級生の山下孝介は真剣佑。中条演じる彩乃に想いを寄せ、影で見守る矢代浩役は健太郎が演じる。

 あわせて、サンディエゴでの全米チアダンス大会の撮影の様子が公開された。ロケ地となったサンディエゴ州立大学のビーハスアリーナには、実際の大会さながらの雰囲気が再現され、アメリカNo.1の高校生チアダンスチームもライバルチーム役として出演。圧巻のダンスシーンが撮影された。

 撮影を終えた広瀬は「アメリカでの撮影が始まるまでは実感がなかったのですが、全米大会という独特な雰囲気の中で踊るのはすごく特別な感じがしました。チームのみんながいてくれたからここまでこれたし、このメンバーだからここまで仲良くなれました。『努力をすればきっと得るものがある』という作品のテーマと、私たちのダンスに込められた『応援したい』という想いが、ひとりでも多くの人に伝わればといいなと思います」。

 中条は「半年間、この日の撮影のためにがんばってきたので、アメリカロケで練習の成果を披露することができて本当に嬉しいです。踊っていても楽しかったし、チーム全員の熱意があふれたエネルギッシュな撮影になったと思います」とコメントしている。



関連写真

  • 米サンディエゴ州立大学で行なわれた撮影現場にて。チアリーダー部・JETSの部員を演じた(左から)南乃彩希、山崎紘菜、広瀬すず、中条あやみ、福原遥、富田望生
  • サンディエゴ州立大学ビーハスアリーナにて
  • 劇中カット
  • 米サンディエゴ州立大学で行なわれた撮影現場にて。チアリーダー部・JETSの部員を演じた(左から)南乃彩希、山崎紘菜、広瀬すず、中条あやみ、福原遥、富田望生

オリコントピックス