• ホーム
  • 音楽
  • 板野友美、初のアジアツアー開幕 和風演出&ピアノ演奏で魅了

板野友美、初のアジアツアー開幕 和風演出&ピアノ演奏で魅了

 歌手・板野友美が7日、東京・竹芝ニューピアホールで自身初のアジアツアー『Tomomi Itano ASIA TOUR 2016【000】』をスタートさせた。アンコールでは、板野主演の中国映画『雨衣(読み:レインコート)』の挿入歌に自身が作詞した「One Last Kiss」が決定したことを発表し、ファンを沸かせた。

 ファンクラブ会員限定で行われたツアー初日は、ダンスナンバー「Gimme Gimme Luv」でスタート。「2年ぶりのツアーなので、きょうを楽しみにしてきました!」と喜びを伝えた。

 アジアツアーを意識し、4月に発売された最新シングル「HIDE & SEEK」は和テイストを取り入れた演出に。アンコールではピアノ演奏を披露し、ファンを魅了した。

 同ツアーは8日も同所で行われ、5月21・22日の中国・上海、5月28日の香港、6月11日の中国・北京公演を経て、8月6日の東京・TSUTAYA O-EAST公演で締めくくる。



関連写真

  • 自身初のアジアツアーをスタートさせた板野友美
  • ピアノ演奏も披露した

オリコントピックス