• ホーム
  • 音楽
  • TMR西川、オレンジスーツで18年ぶりステージ再現 あっちゃんも「学びました」

TMR西川、オレンジスーツで18年ぶりステージ再現 あっちゃんも「学びました」

 デビュー20周年を迎える西川貴教のソロプロジェクト・T.M.Revolutionが6日、テレビ朝日系『ミュージックステーション』に出演。1998年にリリースした代表曲「HOT LIMIT」を同番組で初披露したときに着用した“幻”のオレンジバージョンの衣装をまとい、18年ぶりに当時のステージを再現した。

【写真】その他の写真を見る


 当時の衣装を着用することは事前に告知されていたが、西川は番組冒頭からライダースを着込んで衣装を見せないように工夫。トークでは「残念ながら体形の変化で当時の衣装が入らない」と明かしながらも、歌唱ステージでは仕立て直したオレンジスーツで登場し、98年6月26日のステージを全力で完全に再現し、歌い終わると充実した笑顔を見せた。

 番組エンディングでは、RADIO FISHとして出演していたオリエンタルラジオの中田敦彦が「西川さんから面白ソングの真髄、学びました」と感想を伝えると「違うぞ!違う!」切れ味鋭くツッコミを入れた。



関連写真

  • Mステで18年前のステージを再現したT.M.Revolution
  • デビュー20周年記念オールタイムベストアルバム『2020 -T.M.Revolution ALL TIME BEST-』(5月11日発売)

オリコントピックス