• ホーム
  • 映画
  • 劇場版『名探偵コナン』入場者プレゼント視聴数1位は『迷宮の十字路』

劇場版『名探偵コナン』入場者プレゼント視聴数1位は『迷宮の十字路』

 先月16日に公開され、『全国映画動員ランキング』(興行通信社調べ)で3週連続1位を突っ走る人気アニメの劇場版『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』。初日から入場者プレゼントとして、これまでに公開された劇場版19作品の中からどれでも1本が無料で視聴できるシリアルコード付きメッセージカード「青山剛昌からの純黒の感謝状」を配布しているが、その視聴数の多かった上位5作品(4月24日時点)が発表された。

【写真】その他の写真を見る


 1位『名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)』(第7弾/2003年公開)
 2位『名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊』(第6弾/2002年公開)
 3位『名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)』(第13弾/2009年公開)
 4位『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』(第18弾/2014年公開)
 5位『名探偵コナン 業火の向日葵』(第19弾/2015年公開)

 ちなみに、レギュラー声優陣は、高山みなみ(江戸川コナン)は『名探偵コナン 11人目のストライカー』(第16弾/2012年公開)、山崎和佳奈(毛利蘭)は『迷宮の十字路』、小山力也(毛利小五郎)は『名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)』(第14弾/2010年公開)をセレクトしている。

 劇場版20作目となる『純黒の悪夢(ナイトメア)』は4月30日・5月1日の2日間で動員49万261人、興行収入5億6225万2800円をあげ、動員前週比94%と高稼働を示し、累計興収は36億円を突破。

 入場者プレゼントは全国合計400万人限定配布。カードの中には青山氏の描き下ろしイラスト&メッセージのほか、レギュラー声優陣からのサイン&メッセージも描かれている。

■入場者プレゼント特設サイト
http://www.conan-movie.jp/kanshajo/



関連写真

  • 『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』の入場者プレゼントは歴代劇場版19作品の中から1作品無料で視聴できるシリアルコードが付いたメッセージカード(C)2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 1位『迷宮の十字路(クロスロード)』(山崎和佳奈セレクト)(C)2003 青山剛昌/小学館・読売テレビ・日本テレビ・小学館プロダクション・東宝・TMS
  • 2位『ベイカー街(ストリート)の亡霊』(C)2002 青山剛昌/小学館・読売テレビ・日本テレビ・小学館プロダクション・東宝・TMS
  • 3位『漆黒の追跡者(チェイサー)』(C)2009 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 4位『異次元の狙撃手(スナイパー)』(C)2014 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 5位『業火の向日葵』(C)2015 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 『天空の難破船(ロストシップ)』(小山力也セレクト)(C)2010 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 『11人目のストライカー』(高山みなみセレクト)(C)2012 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

オリコントピックス