• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】HKT48、デビューから7作連続シングル首位

【オリコン】HKT48、デビューから7作連続シングル首位

 人気アイドルグループ・HKT48の最新シングル「74億分の1の君へ」(4月13日発売)が初週に23.9万枚を売り上げ、4/25付オリコン週間シングルランキングで首位に初登場した。

 HKT48はデビュー曲「スキ!スキ!スキップ!」(2013年3月発売)から今作までで、通算7作(※)のシングル首位獲得を達成するとともに、同グループが女性アーティスト歴代1位を誇る「デビューからのシングル連続1位獲得作品数」(グループからのソロ、ユニットデビューとなるアーティストは対象外とする)を7作連続に更新した。(歴代2位:NMB48で3作連続、歴代3位:薬師丸ひろ子、沢尻エリカ<KaoruAmaneおよびERIKA名義>で2作連続)。

 HKT48にとって通算7作目(HKT48 feat.氣志團名義作品含む)のシングルとなる今作。グループ初のウェディングソングとなる表題曲は、東京モノレール×HKT48 「やるじゃん!モノレール」と熊本日日新聞社のCMソングにも起用されており、センターは兒玉遥が担当。田中菜津美と松岡はなが初選抜を果たした。

(※)アーティストのランキング通算記録と関連する歴代記録については、2015/12/21付(2015年度)以前の発表では単独名義作品を対象としていたが、2015/12/28付(2016年度)以降より、「単独名義の範疇と見なしたコラボ名義作品」も対象となる。よって、以降よりこれまで対象外だった過去の「単独名義の範疇と見なしたコラボ名義作品」もカウントされている。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


オリコントピックス