• ホーム
  • 芸能
  • フット後藤、1泊4日で世界一周ロケ強行 入国審査であわや

フット後藤、1泊4日で世界一周ロケ強行 入国審査であわや

 お笑いコンビ・フットボールアワー後藤輝基が、カンテレ・フジテレビ系『世界ウソでしょ旅行社 やっぱり世界はブッ飛んでいる!?』(12日 後9:00)で、4日間のスケジュールを利用し、世界の都市をほぼ機内泊で飛び回り、その国々の朝食ばかりを食べていく弾丸旅行「1泊4日で世界一周 朝ごはんの旅」に挑戦した。

【写真】その他の写真を見る


 「世界にはまだまだ驚きがいっぱい!」を合言葉に、思わず「ウソでしょ!?」と叫ばずにはいられない刺激的な旅を芸能人たちが現地で体験し、紹介する番組。今年1月の放送に続く第2弾。後藤は前回もMCを務め、今回はMCだけでなく海外ロケにも出かけた。

 短期間で入国と出国を重ねたため、「ロンドンやったかな、入国審査で『え!?』って二度見されるんですよ。おととい香港におって、きのうニューヨークで、きょうロンドンって、言うたら犯罪者と同じ動きらしいんですよ。滞在時間が短過ぎるので、『お前は何の目的で来たんだ?』って聞かれましたから(笑)」と、あわや犯罪者扱いされるところだったと後藤が明かす。

 「入国審査でホテルの名前も書かないですし、おまけに『sightseeing(観光)』と言うてしまって、向こうからしたら『滞在時間5時間なのに何やそれ!?』ってなってしまい、コーディネーターが『彼らは夢だった世界一周旅行の途中なんだ!』って熱弁してくれて、ようやく通してもらいました」と、まさに「ウソでしょ!?」と言いたくなるような状況だったと回想する。

 「ホントにしんどいロケでしたね…。僕もいろいろと番組をやらせてもらっているので、ある程度は海外の情報って入っているんですけど、同行したスタッフの方が情報持っていないって、今までそんなロケはなかったですね」と恨み節。

 スタジオ収録では、ほかのロケレポーターのVTRを見て、「いやー、楽しかったですね! 世界を旅する番組はいろいろありますけど、こんなにガチンコでぶっちゃけた旅行を伝える番組はないんじゃないかなと思いますね。僕もしんどかったけど、やっぱりほかの旅人の皆さんも行く先々で体張っていて。矢口っちゃん(矢口真里)なんて僕より全然体を張ってますから。すごい奴やなあと思いましたね」と感想を語っていた。

 矢口は蛭子能収と「メキシコで5大ウソでしょスポットツアー」へ。メキシコの伝統儀式“ボラドーレス”に参加し、矢口が「今までの人生でいちばん怖かった」と涙するほどの恐怖を体験した一方で、旅の間、終始はしゃぎ回っていた蛭子。後藤も思わず「ウソやろ!? 何しに行ったんや…」と呆れていた。

 ほかに、ロンドンブーツ1号2号田村亮照英篠原信一が、バラクーダという魚の群れが大きな渦を作り出す海中の神秘“バラクーダ・トルネード”を間近で見るため、インドネシアを旅する。



関連写真

  • 香港、ニューヨーク、ロンドン、ドバイと世界4都市を飛び回り、世界の朝ごはんを堪能した後藤輝基(C)カンテレ
  • テレビじゃないと絶対にできない旅(C)カンテレ
  • カンテレ・フジテレビ系で4月12日放送『世界ウソでしょ旅行社 やっぱり世界はブッ飛んでいる!?』で「1泊4日で世界一周 朝ごはんの旅」に出かけた後藤輝基(C)カンテレ
  • カンテレ・フジテレビ系で4月12日放送『世界ウソでしょ旅行社 やっぱり世界はブッ飛んでいる!?』で「1泊4日で世界一周 朝ごはんの旅」に出かけた後藤輝基(C)カンテレ
  • カンテレ・フジテレビ系で4月12日放送『世界ウソでしょ旅行社 やっぱり世界はブッ飛んでいる!?』メキシコロケに出かけた蛭子能収、矢口真里 (C)カンテレ
  • カンテレ・フジテレビ系で4月12日放送『世界ウソでしょ旅行社 やっぱり世界はブッ飛んでいる!?』インドネシアロケに出かけた照英、田村亮(ロンドンブーツ1号2号)(C)カンテレ

オリコントピックス