• ホーム
  • 音楽
  • メイプル超合金、映画『アイアムアヒーロー』MV初出演

メイプル超合金、映画『アイアムアヒーロー』MV初出演

 『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)で連載中の花沢健吾氏の漫画原作、俳優・大泉洋が主演する映画『アイアムアヒーロー』(23日公開)と連動した配信サービス「dTV」オリジナルドラマ『アイアムアヒーロー はじまりの日』(配信中)。これを記念して、オリジナルミュージックビデオ「ZQN Party▽(※▽=ハートマーク)」が制作され、お笑いコンビ・メイプル超合金が出演していることがわかった。同コンビのMV出演は今回が初となる。

【写真】その他の写真を見る


 昨年末の「M-1グランプリ」で決勝進出を果たし、注目を浴びるメイプル超合金は、2014年夏に撮影された本編の映画に二人そろって“ZQN役”で出演していたことがきっかけで今回の企画が実現した。

 カズレーザーは「コンビ結成後間もなく2人でオーディションに行って、たまたま2人とも受かったんです。コンビとしては初めてギャラがもらえる仕事だったんで、俺らは”ZQN”芸人なんだと思って、これからは”しゃべり”じゃなくて”動き”で頑張ろう!と意気込んだのを覚えています」と振り返る。

 楽曲は、映画&オリジナルドラマを象徴する“謎の生命体=ZQN(ゾキュン)”をテーマにしたポップでパワフルなダンスミュージック。メイプル超合金は、人間としての理性が失われてしまうZQNという設定ながら、マイクスタンドの前で「ジークジオン!」や「ここwifi飛んでる」といった自身の鉄板ネタを披露する“メイプルZQN合金”役で登場し、新たな“ZQN漫才”を披露する。

 ZQNメイクをした相方を見て、カズレーザーが「普段と変わらないので、すごく自然に受け入れられました。しいて言えば、髪切ったかな? くらいです」とボケると、すかさず安藤なつが「切ってねぇし!」とツッコミを入れた上で、「(カズレーザーの)メイクの迫力がすごいし、カラコンが入っているので”ZQN”の雰囲気満載で私は恐かった」ともらしていた。

 一方では、5人の女性兵士たちとZQNたちのダンスバトルが展開。女性兵士=ZQN BUSTERSが集う基地に迫るZQNダンサーたち。ZQN BUSTERSが放つ銃弾を浴びながら、銃弾に合わせて躍動感あふれる圧倒的なダンスパフォーマンスを魅せるZQNダンサーと、ハンドサインダンスで応戦するZQN BUSTERSの対決も描かれる。

 ZQN BUSTERSに扮しているのは、国内外のクラブシーンで注目を集めるダンサー集団「CYBERJAPAN DANCERS」。セクシーな魅力あふれる彼女たちのパフォーマンスが華を添えている。

■dTV
http://video.dmkt-sp.jp/ft/s0005015

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 映画×dTVドラマ『アイアムアヒーロー』連動企画でメイプル超合金が初のミュージックビデオ出演。(C)花沢健吾・小学館/BeeTV
  • 映画×dTVドラマ『アイアムアヒーロー』連動企画でダンスバトルを繰り広げるセクシーな女性兵士 (C)花沢健吾・小学館/BeeTV
  • 映画×dTVドラマ『アイアムアヒーロー』連動企画でメイプル超合金が初のミュージックビデオ出演。(C)花沢健吾・小学館/BeeTV
  • 映画×dTVドラマ『アイアムアヒーロー』連動企画でメイプル超合金が初のミュージックビデオ出演。(C)花沢健吾・小学館/BeeTV
  • 映画×dTVドラマ『アイアムアヒーロー』連動企画でダンスバトルを繰り広げるセクシーな女性兵士 (C)花沢健吾・小学館/BeeTV
  • 映画×dTVドラマ『アイアムアヒーロー』連動企画でダンスバトルを繰り広げるセクシーな女性兵士 (C)花沢健吾・小学館/BeeTV

オリコントピックス